f 伊勢志摩 海ログ 南勢 賢島 間崎島 水中 ログブック

ダイビング日記 最新1日分

ログのデータを軽くする為に1日のみの日記を作りました。
     1か月分以上を見たい方はサブメニューのダイビング日記をクリック。

12月からのファンダイブ冬季時間

2019年12月1日〜2020年3月31日まで
南勢ボートダイビングは冬季時間、
ポイントはダンゴウオが見られる穏やかなポイント中心

となります。
冬季の詳しいタイムスケジュールは
ファンダイブ南勢のページをご確認下さい。


2020-01-19 日曜

南伊勢、相賀浦のダイビングポイント。コケギンポがカニを捕食中。
(愛知県 A野様撮影)

南勢ボートポイント、ソラスズメダイがカニを食べている。( ゚Д゚)
(愛知県 A野様撮影)

南勢の海、綺麗なアヤニシキ(海藻)にサガミアメフラシが乗っています。
(長野県 K澤様撮影)

南勢の海、キツネベラ幼魚が3色に分かれて可愛いですね。
(長野県 K澤様撮影)

南勢。イソギンチャクモエビ、しっぽが上がっていてしゃちほこみたいですね。
(兵庫県 S出様撮影)

南勢、麻紗麿。色がカラフルに変わるハナイカ。
(兵庫県 S出様撮影)

南勢の海、背景も綺麗なシャクジョウミノウミノシ。小さいです。
(愛知県 M井様撮影)

南勢の海で見られるスイートジェリーミドリガイ。コケギンポも開いてお花畑ですね。
(愛知県 M井様撮影)

今日の南勢ダイビングは風も弱く
暖かい日でした。

相賀浦のダイビングポイントは透明度良いので水面から海底の
ダイバーが良く見えています。

南勢ボートポイントは
水中の透視度もすごくいいです。水面のボートから海底の砂地まで
見渡せます。

無料焼き牡蠣デー2日目。ファンダイブ終了後 取れたての
カキを炭火で焼いて食べて頂きました。

今年の伊勢志摩の牡蠣も身が大きくプリプリ。

牡蠣だけでなく他の貝類やお肉もバーベキューで。

1月19日午前の南伊勢町 相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:12.5度C
水温:16.5〜17.4度C
風:北北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)18〜20m
透視度:(→)17〜19m
コメント:
伊勢志摩のダンゴウオを探して無料焼き牡蠣デーの2日目でした。
昨日の風も止んで穏やかで
暖かな日でした。
ファンダイブ終了後、牡蠣やアッパ貝、お肉を炭火で焼いて
食べて頂きました。
トラパニアSP12、
アカボシウミウシ、
ヒブサミノウミウシ、
ハナショウジョウウミウシ、
シャクジョウミノウミノシ、
シロミノウミウシ、
イソギンチャクモエビ、
ヒメイカ、
オオウミシダトウマキクリムシ、
コケギンポ、
メバル、
ウバウオ、
イソバナカクレエビ
など見られました。

ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:13.0度C
水温:16.7〜17.4度C
風:北北東1m
波:穏やか
透明度:(↓)16〜19m
透視度:(→)12〜16m
コメント:
ハナイカ、
ボウズコウイカ、
ハコフグ、
キツネベラ幼魚、
ヒメエダウミウシ、
ベラギンポ、
クロユリハゼSP、
イトマンクロユリハゼ、
サガミアメフラシ、
サビハゼ、
ヒメスイ、
ユビノウハナガサウミウシ、
ホソテンロクケボリガイ、
スイートジェリーミドリガイ、
トウヨウキセワタ、
シラヒメウミウシ、
ヒロウミウシ
など見られました。


上の画像をクリックして頂くとYouTubeの動画が見れます。
「間崎島でハナイカが産卵中!」で見て頂けます。



上の画像をクリックして頂くとYouTubeの360度、動画が見れます。
「賢島からクルージングで間崎島へダイビング!」で見て頂けます。
※360度動画に対応していないブラウザでは平面画像動画になります。



上の画像をクリックして頂くとYouTube動画が見れます。
「透明度の良い間崎島でアオリイカ子供!」で見て頂けます。
※360度動画に対応していないブラウザでは平面画像動画になります。



上の画像をクリックして頂くとYouTube動画が見れます。
海が青くなりました〜!360度・全天球カメラ 「RICOH THETA V」で
透明度の良い伊勢志摩の海を動画撮影!
※360度動画に対応していないブラウザでは平面画像動画になります。


ダンゴウオ、グリーン(緑)の親ダンゴ動画です。


      

画像コンテンツにつきまして

当サイトのコンテンツは著作権を放棄していません。
(被写体の各権利は撮影者本人に帰属します)。
当HPに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。