ダイビング日記

伊勢志摩の海で見られた生物、水中の様子、海況などを日記に。
伊勢志摩の海を潜ってみたい方は左サブメニューのファンダイブ情報をクリック。

4月からのファンダイブ情報

2019年4月1日〜2019年11月30日まで
南勢ボートダイビングは夏季時間となります。
下記の詳しいタイムスケジュールは
ファンダイブ南勢のページをご確認下さい。


2019-04-22 月曜

伊勢志摩のダンゴウオ!グリーンは大きく成長しました。

レインボーアーチの周りにはアヤニシキやトサカなどカラフルなソフトコーラルが生き生きと!

アーチ内にもソフトコーラルがびっしり!

五ケ所湾に良い潮が入ってきたのか水面から海底まで海が青く透き通っています。

ゲストはS様!

潜水屋Ti-Da名古屋の皆さん。

4月22日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:グロット1
天候:晴れ時々曇り
気温:23.0度C
水温:18.7〜19.5度C
風:南東2m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜14m
透視度:(→)12〜14m
コメント:
今日は月曜日でゲストはS様のみ。
潜水屋Ti-Da名古屋さんは来ていただく途中、車のトラブルで
2本目からの参加に。
ヒラタエイ、
マツカサウオ、
キミシグレカクレエビ、
ジボガウミウシ、
スベスベジョウオウミノウミウシ(南勢初記録!)、
クリヤイロウミウシ、
サガミイロウミウシ、
ミヤコウミウシ、
ニシキウミウシ幼体、
ヒラムシの一種、
オキゴンベ、
ハナガサクラゲ
など見られました。

ポイント:レインボーアーチ
天候:曇り時々晴れ
気温:24.0度C
水温:18.9〜19.8度C
風:南南東3m
波:穏やか
透明度:(↓)15〜16m
透視度:(→)14〜15m
コメント:
外側のポイントなので透明度が良く海が青い。
バライロマツカサウミウシ、
ミレニアムマツカサウミウシ、
フサマツカサウミウシ、
コイボウミウシ、
ショウジョウウミウシ、
オトメウミウシ、
ネンブツダイ群れ、
キンギョハナダイ群れ、
サクラテンジクダイ、
アオパンダ、
アヤニシキ、
カザリイソギンチャクエビ、
タカサゴ群れ
など見られました。

ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:24.5度C
水温:19.0〜19.9度C
風:南南東3m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜12m
透視度:(→)9〜11m
コメント:
ダンゴウオ(グリーン、ブラウン、パープル、ピンク)、
コウベダルマガレイ、
ヤナギウミエラ、
アオリイカ卵、
マダコ、
ヤナギアナハゼ幼魚、
イソギンチャクモエビ
など見られました。


2019-04-21 日曜

南勢 初記録のツクモミノウミウシ、綺麗なウミウシです。フォト派におすすめ。
(三重県 N野様撮影)

パープルのダンゴウオ!相賀浦ではやや成長したダンゴウオが見られています。
(三重県 N野様撮影)

今日は穏やかな海でボートダイブのポイントは五ケ所湾の外側まで行きました!

昨日から引き続きのオーシャンステージさんとゲストのNさん。

4月21日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:Sポイント
天候:晴れ
気温:23.0度C
水温:18.2〜18.8度C
風:南東2m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜12m
透視度:(→)11〜12m
コメント:
昨年ユウゼンが見つかったポイントへ。
今年の冬は水温が高かったので越冬していると
思われますが、ユウゼンは見つかりませんでした。
少し移動したかも。
外側は海の色もよく透視度回復してきました。
ツクモミノウミウシ(南勢 初記録!綺麗なウミウシなのでいる間に撮りに来てください。)、
モンガラキセワタ、
スイートジェリーミドリガイ、
テントウウミウシ、
アカエラミノウミウシ、
サラサウミウシ、
リュウモンイロウミウシ、
カメノコフシエラガイ、
アオパンダ、
アヤニシキ、
コクテンベンケイハゼ、
タカサゴ群れ
など見られました。

ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:23.0度C
水温:18.1〜18.7度C
風:南南東3m
波:穏やか
透明度:(↓)6〜8m
透視度:(→)5〜7m
コメント:
ダンゴウオ(グリーン、ブラウン、パープル)、
イソギンチャクモエビ、
ウララカミノウミウシ、
スイートジェリーミドリガイ、
キヌハダウミウシ、
クロシタナシウミウシ、
ニシキツバメガイ、
シラヒメウミウシ、
サガミイロウミウシ、
アリモウミウシ、
ヒガンフグ、
ダイナンウミヘビ
など見られました。


2019-04-20 土曜

南勢のダンゴウオ!ブラウン!大きくなりました。
(愛知県 M口様撮影)

大阪からのお越しのオーシャンステージさん。

ショップ様以外のゲストはM様お1人でじっくり撮影!

4月20日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:21.0度C
水温:18.1〜18.8度C
風:北東2m
波:穏やか
透明度:(↓)6〜7m
透視度:(→)6〜7m
コメント:
伊勢志摩は毎日暖かな日が続いておりますので
水温が上昇しました。
先週生まれた小さめのダンゴウオ撮影に
麻紗麿へ行きました。
ダンゴウオ(グリーン、小さい)、
ダイダイウミウシ、
ミツイラメリウミウシ
など見られました。

ポイント:レインボーアーチ
天候:晴れ
気温:22.0度C
水温:17.8〜18.5度C
風:南南東3m
波:0.5m
透明度:(↓)9〜10m
透視度:(→)8〜10m
コメント:
ショップさんはこの2ダイブ目からスターとだったので
地形も楽しめるアーチのポイントへ。
ルンキナウミウシ、
カメノコフシエラガイ、
アカエラミノウミウシ、
ミレニアムマツカサウミウシ、
バライロマツカサウミウシ、
ショウジョウウミウシ、
フサマツカサウミウシ、
リュウモンイロウミウシ、
クロヘリアメフラシ、
ゴマフビロードウミウシ(イエローVar.)、
アヤニシキが一面生えて綺麗、
アオパンダ、
ナンヨウツバメウオ、
など見られました。

ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:22.0度C
水温:18.4〜18.8度C
風:北東4m
波:0.4m
透明度:(↓)6〜7m
透視度:(→)5〜6m
コメント:
南勢ボートダイブ、3本目はダンゴウオが
コンスタントにみられるトモへ。
ダンゴウオ(グリーン、ブラウン、ピンク、ワインカラー)、
クロイバラウミウシ、
アズキウミウシ、
アマクサアメフラシ、
ミスガイ、
キンセンウミウシ、
ヒラミルミドリガイ、
ダイナンウミヘビ、
ヒガンフグ
など見られました。


2019-04-18 木曜

伊勢志摩のダンゴウオ!グリーン!フランスから潜りに来て頂いたN様の初ダンゴウオ!
(フランス N野様撮影)

シラユキウミウシ、草原にいるような!抱卵しているワレカラの2ショット!
(フランス N野様撮影)

天気は良いのですが南風が強くうねりあり。

当店で以前ガイドだったあすかちゃんが潜りに来ていただきました。

4月18日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:21.0度C
水温:16.9〜17.8度C
風:南4m
波:うねり0.6m
透明度:(↓)6〜7m
透視度:(→)5〜6m
コメント:
以前、当店でメインガイドだった
あすかちゃんが一時帰国している間に潜りに来て頂きました。
ニューカレドニアで知り合ったお友達も
フランスから一時帰国していて一緒にダンゴウオやウミウシを撮影頂きました。
ダンゴウオ(グリーン、ブラウン、ワインカラー)、
ホシアカリミノウミウシ、
マドレラフェルギノーサ、
ムカデミノウミウシ、
ヤマトユビウミウシ、
シロオキウミシ
など見られました。

ポイント:大池お寺北(湾内)
天候:晴れ
気温:21.5度C
水温:16.5〜17.4度C
風:南2m
波:穏やか
透明度:(↓)5〜6m
透視度:(→)4〜5m
コメント:
外側はうねりが高くなってきたため
穏やかな湾内でじっくりウミウシフォトダイブ!
シラヒメウミウシ、
シラユキウミウシ、
ヒロウミウシ、
ミヤコウミウシ、
コモンウミウシ、
イバラウミウシ属の一種、
ワライボヤ、
サツキハゼ
など見られました。


2019-04-14 日曜

三重県のダンゴウオ!ワインカラー!背景のカラーが和風テイスト!
(愛知県 Yuppi様撮影)

ダンゴウオのペア!グレーグリーンの大きなダンゴウオとグリーンのダンゴウオ!
(大阪府 GobyMan様撮影)

伊勢志摩のダンゴウオと言えばこのグリーンカラー!大きめのダンゴウオ。
(兵庫県 S出様撮影)

チビカエルアンコウも登場(体長1.5cmぐらい)。
(三重県 H口様撮影)

アーチ内にはソフトコーラルがたくさん生えています。上のアヤニシキも綺麗ですよ。

今日の南勢ボートダイビングは満員でした。

4月14日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:レインボーアーチ
天候:曇り
気温:19.0度C
水温:17.0〜17.9度C
風:南南東2m
波:うねり0.6m
透明度:(↓)7〜8m
透視度:(→)6〜8m
コメント:
今日は天気予報で午後から荒れてくる予報でしたので
午前2ボートスケジュールでした。
思ったより波も出ていなく外側のポイントへ行ってみました。
アーチ上には綺麗なアヤニシキが沢山見られます。アオパンダや
ウミウシを絡めて皆さん撮影されていました。
ミレニアムマツカサウミウシ、
フサマツカサウミウシ、
サキシマミノウミウシ、
クロフチウミコチョウ、
シラユキウミウシ、
クロヘリアメフラシ、
ユビノウハナガサウミウシ、
ムカデミノウミウシ、
アマクサアメフラシ、
アオパンダ、
ホンカンボヤ、
フランダードロノミ(青くて綺麗)、
クロアナゴ、
ツマグロハタンポ、
サクラテンジクダイ若魚
など見られました。

ポイント:トモ西
天候:曇り
気温:19.5度C
水温:16.9〜17.6度C
風:南南西2m
波:うねり0.4m
透明度:(↓)5〜7m
透視度:(→)5〜7m
コメント:
ダンゴウオ(グリーン、グレー、ワインカラー、ブラウン)、
ダンゴウオは見つけてあった上記のカラーに加え
ピンク、パープルなど見つけました。
カエルアンコウ(黄色、1.5cmぐらいのチビちゃん)、
サビハゼ、
マドレラフェルギノーサ、
ヒガンフグ、
ニシキハゼ幼魚
など見られました。


2019-04-13 土曜

伊勢志摩のダンゴウオ、幼魚!ライトでスケスケ感が出ています!
(京都府 D口様撮影)

ダンゴウオ!ワインカラーとグリーンのペア!やや成長した個体は色がはっきりしてくるので
色違いのダンゴウオが撮影出来ます!
(大阪府 Goby Man様撮影)

ダンゴウオ、天使の輪が少しだけ残っている幼魚!目線が可愛い。
(愛知県 K藤様撮影)

少し大きく成長したダンゴウオは岩に張り付いています。
(兵庫県 S出様撮影)

こちらは天使の輪がかなり残っているダンゴウオ幼魚!後ろの海藻も綺麗ですね。
(大阪府 もーりしゃす様撮影)

ライティングを逆光気味に当て幻想的なダンゴウオ幼魚!
(大阪府 Yuka様撮影)

南伊勢町相賀浦のボートダイビングは風が弱く暖かな日でした。

南勢の海。安定してダンゴウオの見られるポイント上で!
360度・全天球カメラ 「RICOH THETA V」で撮影!

ほぼ満員でダンゴウオ撮影のデジタル1眼のゲスト様が多かったです。

4月13日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ東〜麻紗麿
天候:晴れ
気温:20.0度C
水温:16.5〜17.4度C
風:南東2m
波:うねり0.4m
透明度:(↓)4〜6m(3〜5m麻紗麿)
透視度:(→)4〜6m
コメント:
今日はデジタル1眼カメラのお客様が多く
ほとんどの方がダンゴウオ撮影希望でしたので
先日幼魚を見つけたポイント麻紗麿とやや成長したダンゴウオのいるトモを
2グループに分けて潜っていただきました!
ダンゴウオ(グリーン、グレー、ワインカラー)、
ダンゴウオ(天使の輪が細くなりかけ)、
ゴマフビロードウミウシ、
アカエラミノウミウシ、
イソウミウシSP
など見られました。

ポイント:トモ東〜麻紗麿
天候:晴れ
気温:21.0度C
水温:16.5〜17.4度C
風:東南東1m
波:うねり0.4m
透明度:(↓)4〜5m(3〜5m麻紗麿)
透視度:(→)4〜5m
コメント:
ダンゴウオ(グリーン、グレー、ワインカラー、ブラウン)、
ダンゴウオ(天使の輪が細くなりかけ)、
ヒガンフグ、
ダイナンウミヘビ
など見られました。

ポイント:トドマリの鼻
天候:晴れ
気温:20.0度C
水温:16.3〜17.3度C
風:南3m
波:うねり0.4m
透明度:(↓)5〜6m
透視度:(→)4〜6m
コメント:
3ボート目も出しました!
ヒラメ、
ザラカイメンカクレエビ、
イシダイ、
タカベ群れ、
ミスガイ、
マアジ群れ、
オキゴンベ
など見られました。


2019-04-12 金曜

伊勢志摩のダンゴウオ!珍しい色合い、薄いグリーンで目の周りのラインも変わっています。

南勢にスナビクニン、再登場!今度はオレンジカラーで白いドットが特徴的な子でした。

ややうねりと風波がありましたが外側のポイント「レインボーアーチ」まで行けました。

今日の相賀浦店はMさんの貸し切りでボートを出しました!

4月12日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:レインボーアーチ
天候:曇り
気温:18.0度C
水温:16.6〜17.3度C
風:東3m
波:うねり0.5m
透明度:(↓)7〜9m
透視度:(→)6〜8m
コメント:
今日はディープダイビングスペシャルティを
兼ねたファンダイブでMさんお1人でしたので深めの
水深が取れるポイントへ。
アカエラミノウミウシ、
シラユキウミウシ、
オオモンハタ、
キンギョハナダイ群れ、
イシダイ、
サラサウミウシ、
ハコフグ、
ネンブツダイ群れ
など見られました。

ポイント:ソフトコーラルガーデン
天候:晴れ
気温:19.0度C
水温:16.5〜17.4度C
風:東南東1m
波:0.5m
透明度:(↓)7〜8m
透視度:(→)6〜7m
コメント:
タカベ群れ、
マアジ群れ、
コブダイ、
フジイロウミウシ、
クロヘリアメフラシ、
ミノカサゴ、
アオウミウシ
など見られました。

ポイント:トモ東〜麻紗麿
天候:晴れ時々曇り
気温:19.0度C
水温:16.7〜17.6度C
風:東南東7m
波:0.6m
透明度:(↓)6〜7m
透視度:(→)6m
コメント:
今日のお客様は2ダイブで終了されたのですが
明日からダンゴウオ撮影のお客様が多いので
スタッフのみでダンゴウオやスナビクニンを探すダイブ!
ダンゴウオ(天使の輪が細くなっている個体、グリーンの大きい、
薄いグリーンで柄が入っている個体など見つかりました。)
スナビクニン(オレンジに白のドット柄)
など見られました。


2019-04-07 日曜

南伊勢、相賀浦のダンゴウオ!すごーく変わったカラー!
(愛知県 H多野様撮影)

またまたダンゴウオ、天使の輪の幼魚が生まれました!こちらは孵化から数日は経過していると思われる個体。
(愛知県 H多野様撮影)

ダンゴウオ幼魚、天使の輪が少しくすんでいるので3日ぐらい経過していると思われます。
(大阪府 M田様撮影)

かなりレアなヤセオコゼ!体表のもさもさに見えるのはヒドロ虫を宿しているとのことで珍しい魚です。
(大阪府 M田様撮影)

伊勢志摩のダンゴウオ!グリーン。口を開けた瞬間!
(和歌山県 F原様撮影)

天使の輪のダンゴウオ幼魚!今回のダンゴウオ幼魚がもしかしたら相賀浦のダンゴウオ、平成最後生まれになるかも。
(和歌山県 F原様撮影)

ややうねりが入ってきてましたがダンゴウオの見られるポイントへボートは出せました。

暖かな陽気に包まれた南勢相賀浦店の施設前で集合写真!

4月7日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ東
天候:晴れ
気温:23.0度C
水温:16.9〜17.4度C
風:南1m
波:うねり0.2m
透明度:(↓)7〜8m
透視度:(→)6〜8m
コメント:
気温23度と南勢は汗ばむぐらいの陽気になりました。
弱いうねりで透明度が落ちてしまいました。
海の色は青いのでうねりが収まれば
すぐ回復してくると思います。
南伊勢で初記録のヤセオコゼ登場!
ダンゴウオ(ワインカラー、グリーン、グレーの珍しいカラーも。)、
ダンゴウオ幼魚(天使の輪が薄くなりワインカラーになりかけ)、
アカエイ(大)、
トゲカナガシラ幼魚、
ヒガンフグ、
ダイナンウミヘビ
など見られました。

ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:23.0度C
水温:17.3〜18.2度C
風:南南西1m
波:うねり0.3m
透明度:(↓)5〜7m
透視度:(→)5〜6m
コメント:
昨日ダンゴウオ幼魚が生まれていたポイントへ。
今日も新たに幼魚を発見!
1つの葉っぱにダンゴウオ幼魚が4匹付いている場所や
ワインカラーになった大きなダンゴウオと天使の輪の小さなダンゴウオがいる場所など。
ダンゴウオ(幼魚、天使の輪。ワインカラー)、
イソウミウシSP、
イナバミノウミウシ、
シロオキウミシ、
クロアナゴ
など見られました。


2019-04-06 土曜

南勢のダンゴちゃん、緑の子。ケヤリも開いて花を添えています。
(和歌山県 F原様撮影)

ヤナギアナハゼ幼魚!偶然3匹が近くに!話あっているように見えます。
(滋賀県 K本様撮影)

三重県の海ではダンゴウオの中でもグリーンブラウンのやや珍しいカラーも見られます!
(愛知県 K谷様撮影)

今日も相賀浦の海は穏やかで温か!

今日の南勢ボートダイブ。ゲストは全員ダンゴウオ撮影のデジタル1眼フォト派の方々。

4月6日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:22.0度C
水温:16.9〜17.7度C
風:東2m→西北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜12m
透視度:(→)10〜11m
コメント:
ダンゴウオ(ワインカラー、グリーン)、
ヤナギアナハゼ幼魚、
ユビワミノウミウシ、
シャクジョウミノウミウシ、
イナバミノウミウシ、
など見られました。

ポイント:トモ東〜麻紗麿
天候:晴れ
気温:21.5度C
水温:16.8〜17.6度C
風:西3m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜12m
透視度:(→)10〜11m
コメント:
ダンゴウオの幼魚が麻紗麿でまたまた生まれました!
天使の輪がくっきりの個体もいてまだ生まれたばかり。
トモのダンゴウオはやや成長して各色になってきています。
ダンゴウオ(ブラウングリーン、緑、ワインカラー)、
ヒガンフグ、
ホタテウミヘビ幼体、
クロシタナシウミウシ、
アカエラミノウミウシ
など見られました。

2019-04-04 木曜

今日の南勢、相賀浦ファンダイブは暖かく穏やかな1日となりました。

伊勢志摩のダイビングに初参加。初ダンゴウオとなりました、
埼玉県から遠いところお越しのM様。

4月4日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:16.5度C
水温:16.6〜17.5度C
風:北東1m
波:穏やか
透明度:(↓)10〜11m
透視度:(→)10〜11m
コメント:
ダンゴウオ(ワインカラー、ブラウン、グリーン)、
ハコフグ幼魚、
サビハゼ、
ダイナンウミヘビ、
ムツ幼魚群れ、
クロホシイシモチ群れ
など見られました。

ポイント:トドマリの鼻
天候:晴れ
気温:17.0度C
水温:16.3〜17.3度C
風:南1m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜12m
透視度:(→)10〜11m
コメント:
キサンゴカクレエビ、
ザラカイメンカクレエビ、
トウシマコケギンポ、
タカサゴ群れ、
タカベ群れ、
クロホシフエダイ、
ヒラメ、
ニザダイ、
イシダイ、
チョウチョウウオ、
シラコダイ、
ネンブツダイ群れ、
ゴマフビロードウミウシ、
サラサウミウシ、
シロウミウシ
など見られました。

2019-04-03 水曜

南勢のダンゴウオは黄色もいます。可愛い大きさ。

相賀浦では桜が満開近くになりました!

今日はH様 お1人でファンダイブにご参加いただきました。
平日はゲスト人数少ないのでダンゴウオを独り占め出来ます。

4月3日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:Sポイント
天候:晴れ
気温:14.5度C
水温:16.7〜17.4度C
風:北5m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜12m
透視度:(→)10〜11m
コメント:
風は強い日でしたが風の当たらないポイントへ。
相賀浦の海は、北風が強いと穏やかなのです。
サクラテンジクダイ、
イセエビ、
カザリイソギンチャクエビ、
ハコフグ、
ツユダマガイ、
シラユキウミウシ、
ウズムシウミウシSP2、
サラサウミウシ、
ゴマフビロードウミウシ、
アカエラミノウミウシ、
ニシキウミウシ、
テントウウミウシ、
シロイバラウミウシ、
イナバミノウミウシ、
ニザダイ群れ、
マアジ群れ、
キンギョハナダイ
など見られました。

ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:14.5度C
水温:16.7〜17.5度C
風:西北西4m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜13m
透視度:(→)10〜12m
コメント:
ダンゴウオ(ワインカラー、グリーン)、
ベニカエルアンコウ幼魚、
コウベダルマガレイ、
サビハゼ、
ウバウオ、
ヒメスイ、
ヒガンフグ、
クロシタナシウミウシ
など見られました。

2019-04-02 火曜

南勢のダンゴウオ、グリーン!これぐらいのサイズが体色が綺麗。
(岐阜県 Y口様撮影)

ホシアカリミノウミウシ、ペアでいたので産卵しているかも。
(岐阜県 Y口様撮影)

相賀浦の桜が満開に近くなりました!

今日も北西風でポイントはべた凪、穏やかで気持ちいい!

平日なので空いています。ダイビングボートも広々使えます。

4月2日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:レインボーアーチ
天候:晴れ
気温:15.0度C
水温:16.8〜17.4度C
風:北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜12m
透視度:(→)10〜11m
コメント:
今日も穏やかな相賀浦の海です。
平日組のゲストの皆さんと外側のダイビングポイントへ行ってみました。
ミレニアムマツカサウミウシ、
シラヒメウミウシ、
サラサウミウシ、
ミツイラメリウミウシ、
ムカデミノウミウシ、
マツカサウミウシSP3、
アズキウミウシ、
テントウウミウシ、
ウズムシウミウシSP2、
ミドリアマモウミウシ、
スイートジェリーミドリガイ、
ハコフグ、
タカベ群れ、
アカシマシラヒゲエビ
など見られました。

ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:15.0度C
水温:16.6〜17.5度C
風:北西4m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)11〜12m
コメント:
ダンゴウオ(ワインカラー、グリーン、ブラウン)、
ホシアカリミノウミウシ、
イナバミノウミウシ、
ショウジョウウミウシ、
ハナイロウミウシ幼体、
ヤマトユビウミウシ、
ヤナギウミエラ、
ホウボウ幼魚、
コウベダルマガレイ、
サビハゼ
など見られました。

2019-04-01 月曜

アヤニシキとニシキウミウシのWニシキです!
(愛知県 H谷川様撮影)

南勢のダンゴウオグリーン! タマゴバロニア乗り!
(愛知県 H谷川様撮影)

今日の南勢ファンダイブははH様お1人の貸し切りでした!

4か月ぶりに相賀浦外側のポイントへ。穏やかでした。

4月1日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:レインボーアーチ
天候:晴れ
気温:16.0度C
水温:16.7〜17.3度C
風:北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)11〜12m
コメント:
今日から4月、潜っている間に新元号が発表になったようですが
相賀浦では4か月お休みしていた外側ポイントに
今日から行けるようになりましたので早速潜ってみました。
トサカ類のソフトコーラルやアヤニシキが生き生き。
ニシキウミウシ、
アリモウミウシ、
クロヘリアメフラシ、
ウズムシウミウシSP2、
ミツイラメリウミウシ
カザリイソギンチャクエビ、
イソギンチャクモエビ、
ムカデミノウミウシ、
コブダイ
など見られました。

ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:16.0度C
水温:16.6〜17.3度C
風:北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜14m
透視度:(→)11〜13m
コメント:
ダンゴウオ(ワインカラー、グリーン、ブラウン)、
テンス幼魚、
ホウボウ幼魚、
コウベダルマガレイ、
サビハゼ、
ヤナギウミエラ、
ウバウオ、
ヒメスイ
など見られました。

2019-03-31 日曜

南勢のダンゴウオ。35mmでワイドマクロ!
(長野県 K澤様撮影)

南勢のダンゴウオ、グリーン!こちらはマクロで撮影!ピンクの海藻を入れてお花見しているように。
(長野県 K澤様撮影)

北西の風が吹いて南伊勢、相賀浦の海はべた凪、穏やかです。

デジタル1眼フォト派の方々はじっくりダンゴウオ撮影。

今、南勢は春濁りも無く、透視度良いので移動中のダイバーの影が砂地に。

相賀浦のダイビングポイント上!360度穏やかです。
360度・全天球カメラ 「RICOH THETA V」で撮影!

3月31日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ東
天候:晴れ
気温:16.0度C
水温:16.7〜17.1度C
風:北西5m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)11〜12m
コメント:
今日はデジタル1眼カメラフォト派の方々と
ショップは潜水屋Ti-Daさん。
じっくりダンゴウオ撮影していただきました。
北西の風が強い日は相賀浦の海は穏やかになります。
ダンゴウオ(ワインカラー、グリーンになりかけ)、
ウバウオ、
ヒメクロモウミウシ、
オオウミシダトウマキクリムシ、
テンス幼魚、
ヒラミルミドリガイ、
ヤナギウミエラ、
コケギンポ、
ハナガサクラゲ、
シャクジョウミノウミウシ
など見られました。

ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:16.0度C
水温:16.8〜17.6度C
風:北西4m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)11〜12m
コメント:
ダンゴウオ(ワインカラー、グリーン、ブラウン)、
ヒガンフグ、
サビハゼ、
クロシタナシウミウシ、
コアカリュウグウウミウシ、
コノハガニ、
カワハギ、
アマクサアメフラシ、
ダイダイウミウシ、
ヒメスイ、
アカエラミノウミウシ
など見られました。

2019-03-30 土曜

伊勢志摩のダンゴウオ!海底に近い葉っぱに乗っているので撮りやすい!

南勢は透明度が良いのでヤナギウミエラをワイドで撮影!

今日も南勢相賀浦のボートダイブ!風も弱く穏やか。

今、南勢相賀浦は透視度良く、水面から海底まで見渡せます。

3月30日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:グロッ1
天候:曇り
気温:19.0度C
水温:16.6〜17.0度C
風:南東1m
波:穏やか
透明度:(↓)14〜15m
透視度:(→)14〜15m
コメント:
昨年ライセンスを取得された男子グループと
ダンゴウオの時期はほぼ毎週来て頂いているH様。
ダンゴウオ(ワインカラー)、
ミナミハコフグ幼魚、
ニホンアワサンゴ、
アオウミウシ、
シロウミウシ
など見られました。

ポイント:トモ東
天候:曇り後晴れ
気温:19.0度C
水温:16.5〜17.0度C
風:南西1m
波:穏やか
透明度:(↓)10〜11m
透視度:(→)9〜10m
コメント:
ダンゴウオ(ワインカラー、グリーン、ブラウン)、
シビレエイ、
ソメンヤドカリ、
サラサエビ、
ソラスズメダイ、
オオウミシダトウマキクリムシ、
クロシタナシウミウシ、
カサゴ、
ヒガンフグ、
ヒメスイ、
ヤナギウミエラ
など見られました。

2019-03-27 水曜

南勢にいるダンゴウオは成長してグリーンやワインカラーに!
(大阪府 I田様撮影)

水中のダンゴウオも周りがピンクの桜カラーでお花見気分!

今日の南勢ファンダイブは暖かな日でした。

ダイビングポイントのボート上も揺れない。

3月27日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ東
天候:晴れ
気温:19.0度C
水温:17.6〜18.6度C
風:西1m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜15m
透視度:(→)12〜14m
コメント:
今日はビデオカメラ派のSさんと
電車フォト派のIさん。
水温が上昇し水中も陸上も春を感じさせる温かさ。
ダンゴウオ(天使の輪が消えかけ、ワインカラー、グリーン)、
ヤナギウミエラ、
マツカサウオ、
ヒメイカ、
サビハゼ、
ダイダイウミウシ、
アカエラミノウミウシ、
ダイナンウミヘビ
など見られました。

ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:19.5度C
水温:17.4〜18.5度C
風:南西3m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜14m
透視度:(→)12〜14m
コメント:
ダンゴウオ(ワインカラー、グリーン、ブラウン)、
キンセンウミウシ、
クロシタナシウミウシ、
ミヤコウミウシ、
ヒラミルミドリガイ、
ヒメスイ、
ウバウオ、
ヒガンフグ、
マダコ、
メジナ群れ、
マタナゴ群れ
など見られました。

2019-03-26 火曜

南勢で見られるダンゴウオ、幼魚。葉っぱの柄がハート形!

天使の輪が細くなってきたダンゴウオ!ヒロドンも開いてお花見のように。

今日のゲストは三重県内の女子!お1人で貸し切りです。

ダイビングポイント、五ケ所湾は穏やかでした。

3月26日午後の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:グロット1
天候:曇り
気温:16.5度C
水温:16.9〜17.5度C
風:北東1m
波:穏やか
透明度:(↓)14〜16m
透視度:(→)13〜14m
コメント:
透明度どんどん良くなっています。
こちらのポイントでもダンゴウオ発見。
固い海藻に乗っているので撮影しやすいですよ。
ダンゴウオ(ワインカラー)、
ハナイロウミウシ、
クリヤイロウミウシ、
マツカサウオ、
ウツボ
など見られました。

ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:18.0度C
水温:17.0〜17.5度C
風:東1m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜14m
透視度:(→)13〜14m
コメント:
マトウダイ、
マツカサウオ若魚、
ヤリイカ卵、
スジコウイカ、
ダイダイウミウシ、
クロシタナシウミウシ、
イソギンチャクモエビ、
ニザダイ、
イシダイ、
チョウチョウウオ、
キリンミノ、
コアカリュウグウウミウシ、
ベラギンポ、
ミヤコウミウシ
など見られました。

2019-03-25 月曜

三重県南伊勢町で見られるダンゴウオ!天使の輪が細くなって体色がグリーンのだんごちゃん。
(三重県 D口様撮影)

南勢相賀浦店は春の陽気になってきました。

穏やかな相賀浦のダイビングポイント。

3月25日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ東
天候:晴れ
気温:17.5度C
水温:16.7〜17.4度C
風:北1m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)11〜12m
コメント:
平日なのでD様の貸し切りとなりました。
ダンゴウオ(グリーン、ワインカラー、天使の輪が細くなりかけ)、
マツカサウオ、
クロシタナシウミウシ、
ミヤコウミウシ、
ヒガンフグ、
ダイダイウミウシ、
ヒラミルミドリガイ、
キンセンウミウシ
など見られました。

ポイント:トモ東
天候:晴れ
気温:17.5度C
水温:16.7〜17.4度C
風:南東1m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)11〜13m
コメント:
ダンゴウオ(グリーン、ワインカラー、ブラウン)、
ベニカエルアンコウ幼魚、
テンス幼魚、
マゴチ、
マダコ、
メバル、
ミナミギンポ、
クモガニ、
コノハガニ、
ダイナンウミヘビ、
トゲカナガシラ若魚
など見られました。

2019-03-24 日曜

伊勢志摩のダンゴウオ!一番かわいい表情!背景もパステルカラーで!
(三重県 N野様撮影)

相賀浦の海で見られているダンゴウオ。グリーン若魚です。
(大阪府 K野様撮影)

南勢でも珍しいちょっと濃いブラウン色のダンゴウオ!
(兵庫県 S出様撮影)

天使の輪が細くなってきているダンゴウオ幼魚、南勢では繰り返しダンゴウオが生まれています。
(大阪府 S井様撮影)

透明度が良いので
海底から水面のボートがキラキラ綺麗に見えています。

春濁りもなく、透視度が良いのでフォト派ダイバーの皆さんが
ダンゴウオをじっくり撮影してるのが見渡せます。

南勢相賀浦のダイビングポイントは北西の風で穏やか。
360度・全天球カメラ 「RICOH THETA V」で撮影!

3月24日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ東
天候:晴れ
気温:14.0度C
水温:16.6〜17.4度C
風:北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)11〜12m
コメント:
今日は満員になってボート2隻でファンダイブを開催。
ダンゴウオ(グリーン、ブラウン、ワインカラー、天使の輪が細くなりかけ)、
ベニカエルアンコウ幼魚(1cmぐらい)、
メジナ群れ、
ヒメイカ、
ブライ群れ、
ヒメクロモウミウシ、
アズキウミウシ、
ミミイカ
など見られました。

ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:14.0度C
水温:16.7〜17.5度C
風:南1m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)11〜13m
コメント:
ダンゴウオ(グリーンになりかけの幼魚、ワインカラー、ブラウン)、
ベニカエルアンコウ幼魚、
スナビクニン幼魚、
ヒガンフグ、
ヒメスイ、
ウバウオ、
ヒラミルミドリガイ、
カノコキセワタ幼体
など見られました。

2019-03-23 土曜

南伊勢町相賀浦の海で見られているダンゴウオ、ワインカラー!スライム顔。
(兵庫県 S出様撮影)

天使の輪が消えて少し大きくなったダンゴウオ!南勢では今このサイズが一番かわいい。
(兵庫県 S出様撮影)

土曜日ですがS様の貸し切り。明日の日曜は満員ですがなぜか1日違いで空いているのです。(^^;

3月23日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ東
天候:晴れ
気温:14.5度C
水温:17.0〜17.7度C
風:北1m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)11〜12m
コメント:
今日は風を引いてキャンセルの方や
明日の日曜日に変更になったお客様で
隔週来ていただいているS様の貸し切りになりました。
明日は満員なのです。
ダンゴウオ(グリーン、ブラウン、ワインカラー)、
アカエラミノウミウシ、
ヒメエダウミウシ、
サビハゼ、
クロヘリアメフラシ、
ウバウオ、
ヒメスイ、
タツナミガイ、
ミヤコウミウシ
など見られました。

ポイント:トモ東
天候:晴れ
気温:14.0度C
水温:17.0〜17.6度C
風:東1m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)11〜13m
コメント:
2本目も同じポイントでじっくりダンゴウオ撮影して頂く事に。
マツカサウオ、
ショウジョウウミウシ、
ヒメイカ
など見られました。

2019-03-22 金曜
スナビクニン画像
遅れていましたが初スナビクニンが南勢に登場!ストライプの幅が広いレアな柄です。
(大阪府 T様撮影)
ダンゴウオ画像
ダンゴウオ幼魚、天使の輪が細くなっている個体。
(大阪府 T様撮影)
ダンゴウオ画像スライム
南伊勢、相賀浦でみられるダンゴウオ スライム顔、ブラウン!
(愛知県 miyuko様撮影)
ダンゴウオ画像ワインカラー
こちらはワインカラー、スライム顔!
(愛知県 miyuko様撮影)

ピンクの背景で撮影できるイソギンチャクモエビ!
(愛知県 mariko様撮影)

伊勢志摩代表魚ダンゴウオ、グリーン!
(愛知県 mariko様撮影)

北西の風が強い日は南勢相賀浦の海は穏やかです。

水面から海底まで見えていますのでフォト派ダイバーがダンゴウオに張り付いているのがよくわかります。

3月22日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ東
天候:晴れ
気温:17.5度C
水温:17.5〜17.9度C
風:北西5m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)11〜12m
コメント:
今日はゲストが全員女子フォト派。
ダンゴウオをじっくり撮影頂きました。
ダンゴウオ(天使の輪が少し細くなりかけ、グリーン、ブラウン、ワインカラー)、
ヒメイカ、
ヒラメ
など見られました。

ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:18.0度C
水温:17.6〜17.9度C
風:北西4m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜13m
透視度:(→)11〜13m
コメント:
このポイントは幅が広いので
アンカー位置を変えて違う場所を潜りました。
遅れていたスナビクニン(今シーズン初)が見つかりました!
ダンゴウオ(幼魚天使の輪、グリーン、ワインカラー、ブラウン)、
イソギンチャクモエビ、
ホシアカリミノウミウシ、
ヒメクロモウミウシ、
コアカリュウグウウミウシ、
テンス幼魚
など見られました。

2019-03-21 木曜祝日

南勢相賀浦店でステップアップの実習を兼ねたファンダイブを開催。

天気は雨でしたが暖かい日でした。

3月21日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:大池お寺北(湾内)
天候:雨時々曇り
気温:19.5度C
水温:15.3〜16.0度C
風:南5m
波:穏やか
透明度:(↓)8m
透視度:(→)7m
コメント:
今日は南風が強くダンゴウオのいるポイントへボートは出せなかったので
ダンゴウオを撮影されたい方はキャンセル。
海外ダイビングへ行かれる方のステップアップ実習を
大池湾内で開催。
ワライボヤ、
カサゴ、
ムラサキハナギンチャク、
アカオビシマハゼ、
ヒガンフグ、
クロコソデウミウシ
など見られました。

ポイント:大池お寺北(湾内)
天候:雨時々曇り
気温:19.5度C
水温:15.4〜16.0度C
風:南4m
波:穏やか
透明度:(↓)8m
透視度:(→)8m
コメント:
ニジギンポ、
スジハゼB、
ホシササノハベラ、
ヒロウミウシ、
ヒメクロモウミウシ、
クサフグ
など見られました。

2019-03-18 月曜
ダンゴウオ画像 緑色
伊勢志摩、相賀浦のダンゴウオ。やや成長した個体はグリーンに!スライムみたい。

沖縄から飛行機で南勢のダンゴウオを撮影に来ていただきました!
360度・全天球カメラ 「RICOH THETA V」で撮影!

今日の相賀浦ダイビングポイントは穏やか。暖かな日でした。

3月18日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ東
天候:晴れ
気温:17.0度C
水温:16.1〜16.9度C
風:東3m
波:穏やか
透明度:(↓)9〜10m
透視度:(→)9〜10m
コメント:
今日は沖縄のショップさん
Diving team COOLの
大場さん、遠藤さんに潜りに来ていただきました。
ダンゴウオ撮影だけのために遠くから飛行機で来て頂いたようで
大変ありがたく、嬉しかったです。
ダンゴウオ(天使の輪が少し細くなりかけ、グリーン、ブラウン)、
など見られました。

ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:17.5度C
水温:16.2〜17.0度C
風:南1m
波:穏やか
透明度:(↓)9〜10m
透視度:(→)9〜10m
コメント:
こちらのポイントもほぼダンゴウオ狙いで。
ダンゴウオ(こげ茶の天使の輪、グリーン、ワインカラー)
ヒメオオメアミ(ツートンカラー)
など見られました。

2019-03-17 日曜

伊勢志摩のダンゴウオ、天使の輪が消えかけの幼魚、艶々ですね。
(愛知県 Yuppi様撮影)

ちょっと変わったカラー こげ茶色のダンゴウオ!笑っています。
(愛知県 K藤様撮影)

南勢にまたまた天使の輪のダンゴウオ幼魚が生まれました!
(愛知県 K谷様撮影)

こちらはグリーンの若魚!少しごつごつ感が。
(和歌山県 F原様撮影)

レアなウミウシですが南勢で今、コンスタントに見られてきました。ホシアカリミノウミウシ。
(三重県 H口様撮影)

相賀浦の水中。春濁りもなく、まあまあ透視度良いです。フォト派の方々はがっつりダンゴウオ撮影!

南勢相賀浦のボートダイブは穏やかで良い天気。
360度・全天球カメラ 「RICOH THETA V」で撮影!

3月17日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:14.5度C
水温:16.0〜16.9度C
風:南西2m
波:穏やか
透明度:(↓)8〜10m
透視度:(→)8〜9m
コメント:
今日のゲストはデジタル1眼の方とコンデジの方、
写真は撮らない方など
それぞれのダイビングスタイルで。
ダンゴウオ(ワインカラー、グリーン)、
ダイナンウミヘビ、
ヒガンフグ、
クロアナゴ
イソギンチャクモエビ、
ホシアカリミノウミウシ
など見られました。

ポイント:トモ東
天候:晴れ
気温:14.5度C
水温:16.0〜17.0度C
風:北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)8〜10m
透視度:(→)8〜9m
コメント:
ダンゴウオはコンスタントに見つかってきたので
同じポイントをアンカー位置を変えて反対側から潜ることに。
ダンゴウオ(幼魚、天使の輪、ブラウン、グリーン、ワインカラー)
イバラウミウシ、
ショウジョウウミウシ、
ダイダイウミウシ、
キリンミノ
など見られました。

2019-03-16 土曜

三重県代表魚、ダンゴウオ!背景は春の暖かさ。
(大阪府 Yuka様撮影)

今日、南勢で生まれたばかりのダンゴウオ幼魚!
(大阪府 Yuka様撮影)

笑顔に見えるブラウンのダンゴウオ、可愛い!
(愛知県 M口様撮影)

ブラウンというよりはややワインカラーが強めのダンゴウオ、背景を明るく撮影!
(愛知県 M口様撮影)

イソギンチャクモエビ!ピンクのイソギンチャクに居ますので春らしいカラーで撮影できます。
(大阪府 もーりしゃす様撮影)

スライムにそっくりなダンゴウオの正面顔。
(大阪府 もーりしゃす様撮影)

背景を桜カラーで春らしく。ダンゴウオ、グリーになりかけ。
(和歌山県 F原様撮影)

こちらは天使の輪がまだわずかに残ったブラウンのダンゴウオ幼魚。
(和歌山県 F原様撮影)

今日の南勢相賀浦店、ボートダイビングは晴れて穏やかになりました。

ダンゴウオの見られるダイビングポイントにアンカリング!ダンゴウオ撮影、準備OK。
360度・全天球カメラ 「RICOH THETA V」で撮影!

3月16日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:15.0度C
水温:15.8〜16.9度C
風:北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)8〜9m
透視度:(→)7〜8m
コメント:
今日のゲストは全員、カメラ派!
北西の風がやや強く吹く日でしたが
いつも来て頂くもーりしゃす様はウエットスーツで潜られていました。
ダンゴウオ(天使が濃くなりかけ、グリーン、ワインカラー、ブラウン)、
コアカリュウグウウミウシ、
イナバミノウミウシ、
アズキウミウシ、
スイートジェリーミドリガイ、
コノハガニ、
マダコ、
ヨコスジイシモチ、
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:15.5度C
水温:15.9〜17.0度C
風:北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)8〜10m
透視度:(→)8〜9m
コメント:
南勢のポイント トモでは
またまたダンゴウオ幼魚、天使の輪が生まれていました。
ダンゴウオ(幼魚、天使の輪がくっきり、ブラウン、グリーン、ワインカラー)
ヒメスイ、
ウバウオ、
ヒョウモンダコ、
ダイナンウミヘビ、
ヒラミルミドリガイ、
ホンクロシタナシウミウシ、
ヒメマダラウミウシ、
アカエラミノウミウシ、
カラスキセワタ、
クロヘリアメフラシ、
ショウジョウウミウシ、
ホシアカリミノウミウシ
など見られました。

2019-03-14 木曜

南勢で見れるダンゴウオ。ブラウン!天使の輪がかすかに残っています。
(大阪府 N島様撮影)

南勢相賀浦で見られるダンゴウオ幼魚。半逆光で。天使の輪が少し細くなっています。
(大阪府 N島様撮影)

南勢初記録種だと思われるホシアカリミノウミウシ Eubranchus sp です。
(滋賀県 I井田様撮影)

ダンゴウオ 緑になりかけ。上目遣いの目線が可愛い!
(滋賀県 I井田様撮影)

北西の風になりましたので相賀浦の海は穏やかになりました!

ホワイトデーもダンゴウオに会いに行くためダイビング(^^)

3月14日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:14.0度C
水温:15.9〜16.8度C
風:北西2〜3m
波:穏やか
透明度:(↓)7〜9m
透視度:(→)7〜8m
コメント:
今日はいつも来ていただくゲストの方々と
近くのショップ潜水屋(尾鷲シードリーム)の伊藤さんとお客様。
みんなでダンゴウオダイビング!
ダンゴウオ(天使、緑になりかけ、ワインカラー、ブラウン)、
スジコウイカ、
スイートジェリーミドリガイ、
ツヅレウミウシSP、
イナバミノウミウシ、
フレリトゲアメフラシ、
ミツイラメリウミウシ、
ヒラミルミドリガイ、
ダイダイウミウシ、
サツマカサゴ幼魚
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:15.0度C
水温:16.0〜17.0度C
風:東南東1m
波:穏やか
透明度:(↓)7〜9m
透視度:(→)7〜8m
コメント:
ダンゴウオ(幼魚、天使の輪がくっきり、ワインカラー)
ホンクロシタナシウミウシ、
ホシアカリミノウミウシ(南勢、初記録)、
ショウジョウウミウシ、
アズキウミウシ、
シラヒメウミウシ、
ヨゾラミドリガイ、
ヒメマダラウミウシ、
アマクサアメフラシ、
クロヘリアメフラシ、
ヤマトユビウミウシ、
ホソテンロクケボリガイ
など見られました。

2019-03-12 火曜
ダンゴウオ若魚
南勢のダンゴウオは天使が消えかけの若魚。
(大阪府 I田様撮影)

相賀浦の海でみられる世界最小のイカ、ヒメイカです。
(大阪府 I田様撮影)

綺麗な色彩のウミウシ、ヒメエダウミウシです。
(愛知県 H長川様撮影)

青いリングカラーが派手。ヒョウモンダコ。今年は南勢でよく見られます。
(愛知県 H長川様撮影)

岸寄りはうねりが残っています。

今日の南勢相賀浦は天気は良くなり暑いぐらいの気温。

3月12日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:18.5度C
水温:16.4〜17.0度C
風:東南東1m
波:うねり1.0m
透明度:(↓)6〜7m
透視度:(→)6〜7m
コメント:
岸寄りのポイントなのでうねりでゆらゆら。
ダンゴウオ、
ハナミノカサゴ、
キタマクラ、
ヒメエダウミウシ、
ハコフグ、
テンス幼魚、
代々ウミウシ、
クロヘリアメフラシ
など見られました。

ポイント:グロット1
天候:晴れ
気温:20.0度C
水温:16.3〜17.1度C
風:南東1m
波:うねり1.0m
透明度:(↓)7〜9m
透視度:(→)6〜8m
コメント:
うねりが収まらないため、うねりの影響を
受けにくいポイントへ。
ヒメイカ、
ショウジョウウミウシ、
シラユキウミウシ、
ヒョウモンダコ、
サラサウミウシ、
イバラウミウシ属1種10
など見られました。

2019-03-10 日曜
コンシボリガイ
出ましたー!相賀浦の海にも十数年ぶりにコンシボリガイが!!レアです!
(三重県 U野様撮影)
ダンゴウオ天使の輪
南勢でまた生まれたダンゴウオ幼魚、天使の輪!
(愛知県 M井様撮影)
ダンゴウオ グリーン
天使の輪が細くなり体色がグリーンになってきているダンゴウオ若魚!
(兵庫県 S出様撮影)

今日の南勢相賀浦の海、ダンゴウオのいるポイントは穏やか。

天気は雨でしたがダンゴウオに会える期待大で、元気な皆さん。

3月10日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ
天候:小雨
気温:13.5度C
水温:16.3〜17.0度C
風:北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)10〜11m
透視度:(→)9〜11m
コメント:
午後から天気が雨になる予報でしたが
1ダイブ目のボートを出すころには早くも雨が降ってきました。
海況は穏やかなので昨日もダンゴウオ幼魚が見られたポイントへ
潜りに行くことに。
ダンゴウオ(ワインカラー、幼魚 天使の輪)、
タツノオトシゴ、
ミヤコウミウシ、
ヤナギウミエラ、
オオウミシダトウマキクリムシ、
ハナイか、
ヒラミルミドリガイ
など見られました。

ポイント:麻紗麿
天候:小雨後雲り
気温:13.5度C
水温:16.5〜17.1度C
風:無風
波:うねり0.2m
透明度:(↓)10〜12m
透視度:(→)10〜11m
コメント:
麻紗麿のポイントで
珍しいウミウシ、コンシボリガイを
ゲストの方が発見!
南伊勢で登場したのは十数年ぶりのレアなウミウシです。
ダンゴウオ(天使の輪、ブラウン、グリーン)、
ハナミノカサゴ、
ユビノウハナガサウミウシ、
スイートジェリーミドリガイ、
コアカリュウグウウミウシ、
ニジギンポ、
ハコフグ、
クロイバラウミウシ
など見られました。

2019-03-09 土曜
ダンゴウオ天使の輪
またまた南勢でダンゴウオ幼魚が生まれていました!天使の輪がくっきり!
(兵庫県 S出様撮影)
ダンゴウオ天使の輪
こちらのポイントでも天使の輪がくっきりのダンゴウオ幼魚!
(愛知県 I月様撮影)
ダンゴウオ若魚ワインカラー
南勢のダンゴウオは幼魚だけでなくやや成長した若魚も。
(三重県 N野様撮影)

360度、天気も良くダンゴウオのダイビングポイントは穏やか!

今日のダンゴウオダイビングポイント!

3月9日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:16.0度C
水温:16.0〜17.1度C
風:南1m
波:穏やか
透明度:(↓)10〜12m
透視度:(→)10〜11m
コメント:
昨日ダンゴウオ幼魚が生まれていましたので
今日はこちらへダンゴウオ撮影に!
ダンゴウオ(天使の輪がくっきりの生まれたばかり、ブラウン)
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:16.5度C
水温:15.9〜17.3度C
風:無風
波:穏やか
透明度:(↓)10〜11m
透視度:(→)10〜11m
コメント:
こちらのダイビングポイントも
ダンゴウオ天使の輪の幼魚がまたまた生まれていました。
ダンゴウオ(ワインカラー、幼魚 天使の輪)、
コモンウミウシ、
イソギンチャクモエビ、
チャガラ婚姻色
など見られました。

2019-03-08 金曜

南勢の少し成長したダンゴウオは上目遣いで可愛い!
(大阪府 I田様撮影)

相賀浦の海に再びダンゴウオ幼魚が生まれました
(大阪府 I田様撮影)

今日の南勢ダイビングポイントは穏やか。

北風が吹くと南勢は穏やか。ダンゴウオも元気になります。

3月8日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:10.5度C
水温:15.9〜16.8度C
風:北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)7〜9m
透視度:(→)7〜9m
コメント:
今日は南勢相賀浦のボートダイビング。
ゲストのお二人ともデジ1眼でダンゴウオ撮影!
水温が下がったのでダンゴウオには好適。
ダンゴウオ天使の輪の幼魚がまたまた生まれていました。
ダンゴウオ(ワインカラー、幼魚 天使の輪)、
サビハゼ、
チャガラ婚姻色
など見られました。

ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:11.0度C
水温:16.0〜17.0度C
風:北西3mm
波:穏やか
透明度:(↓)8〜9m
透視度:(→)8〜9m
コメント:
こちらもダンゴウオ幼魚生まれていました!
ダンゴウオ(天使の輪がくっきりの生まれたばかり)
など見られました。

2019-03-06 水曜

綺麗なピンクの背景で撮影できるイソギンチャクモエビ!
(大阪府 H田様撮影)

伊勢志摩のダンゴウオは少し成長して天使の輪が僅かに残っているだけ。
(大阪府 H田様撮影)

この冬の南勢はどのポイントもマトウダイが見られます。
(大阪府 M上様撮影)

南勢、相賀浦で見られるダンゴウオ、ワインカラー!
(大阪府 M上様撮影)

ホワイトメタリックがゴージャスなジボガウミウシ。
(大阪府 T郷様撮影)

赤ダンゴウオ!目がクリクリで可愛い!
(大阪府 T郷様撮影)

今日の南伊勢、天気は曇りでしたがまあまあ穏やか。

ダンゴウオ撮影と浮遊系生物撮影の2チームに。

3月6日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ
天候:曇り
気温:18.0度C
水温:16.3〜17.1度C
風:南西1m
波:穏やか
透明度:(↓)10〜11m
透視度:(→)9〜10m
コメント:
今日の南勢相賀浦ボートダイブは
ダンゴウオ狙いのお客様と
浮遊系生物狙いのお客様に分かれて水中撮影いただきました。
ダンゴウオ(ワインカラー、グリーンになりかけ)、
マトウダイ、
イソギンチャクモエビ
など見られました。

ポイント:グロット1
天候:曇り
気温:18.5度C
水温:16.3〜17.4度C
風:東1m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜12m
透視度:(→)10〜11m
コメント:
ダンゴウオ(ワインカラーになりかけ)、
イバラウミウシ属の1種、
ゴマフビロードウミウシ、
ジボガウミウシ
など見られました。

2019-03-05 火曜

南伊勢の海、モフモフ系 白ゴマちゃん
(滋賀県 T様撮影)

こちらは色違いの黄ゴマちゃん!
(滋賀県 T様撮影)

ダンゴウオ、天使の輪が薄く消えかけの個体。
(三重県 K澤様撮影)

ダンゴウオ、少し成長してワインカラー(赤ダンゴ)になった個体。
(三重県 K澤様撮影)

当店のボート、桟橋、施設とダイビングポイントを
カメラ女子のK澤さんにドローンで空撮して頂きました。
(三重県 K澤様撮影)

今日はうねりも収まり穏やかになった伊勢志摩のダイビングポイントでした。

南伊勢町相賀浦のダイビング!
ゲストのお二人ともフォト派で
ダンゴウオやウミウシをじっくり撮影頂きました。

3月5日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:18.0度C
水温:16.4〜17.2度C
風:北西3m→東1m
波:穏やか
透明度:(↓)14〜15m
透視度:(→)13〜14m
コメント:
今日は気温がぐんぐん上昇し、お昼前には
汗ばむような陽気の良い天気になりました。
海も穏やかで透明度良いです。
ダンゴウオ(天使の輪幼魚、ワインカラー、グリーンになりかけ)、
ヒメマダラウミウシ、
ゴマフビロードウミウシ
など見られました。

ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:18.5度C
水温:16.4〜17.6度C
風:南南西1m
波:穏やか
透明度:(↓)14〜15m
透視度:(→)13〜14m
コメント:
ダンゴウオ(ワインカラーになりかけ)、
ゴマフビロードウミウシ、
アカエラミノウミウシ幼体、
ミサキスジハゼ、
イシモチ(不明種)
など見られました。

2019-03-03 日曜

南伊勢町相賀浦の海にいる、生まれたばかりのダンゴウオ、天使の輪。
(大阪府 Gobyman様撮影)

紀伊半島でダンゴウオが見られるダイビングポイント。ダンゴウオ、ブラウン!
(大阪府 Gobyman様撮影)

緑になりかけダンゴウオと背景をケヤリ抜き!
(和歌山県 F原様撮影)

天使の輪が細くなってきているダンゴウオ幼魚!南勢のダンゴウオはどんどん成長しているのです。
(和歌山県 F原様撮影)

今日の南勢は雨でしたが水中は透視度良く明るく見えています!

雨の中、元気にダンゴウオ撮影へ!

ヘルプガイドの山田君、最終日でした。
1か月間ありがとうございました。
最後まで残って頂いたお客様と集合写真。

3月3日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ
天候:小雨
気温:11.0度C
水温:16.2〜17.0度C
風:北西2〜3m
波:うねり0.3m
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)12〜13m
コメント:
昨日からの引き続きのお客様と初めて
ダンゴウオを見て頂けるお客様で
今日もダンゴウオ撮影。
ダンゴウオ(天使の輪がくっきりの幼魚、ブラウン柄、ワインカラー、グリーンになりかけ)、
イソギンチャクモエビ、
コアカリュウグウウミウシ、
ヤナギウミエラ、
ヒメスイ、
クマザサハナムロ群れ(水温高いので越冬しそう)
など見られました。

ポイント:グロット1
天候:小雨後曇り
気温:11.0度C
水温:16.2〜17.1度C
風:北西2〜3m
波:うねり0.4m
透明度:(↓)13〜14m
透視度:(→)12〜13m
コメント:
2ダイブ目は
うねりの影響が少ないこのポイントへ。
こちらでもダンゴウオを発見。
ダンゴウオ(ブラウンになりかけ、天使の輪はあります)、
ヒメイソギンチャクエビ、
マツカサウオ幼魚、
スズメダイ群れ、
ジボガウミウシ、
クリヤイロウミウシ、
マンリョウウミウシ、
サラサウミウシ、
コアカリュウグウウミウシ、
ミノカサゴ
など見られました。

2019-03-02 土曜

南伊勢、相賀浦のダンゴウオ幼魚は生まれたばかりで天使の輪がくっきり!
(愛知県 S山様撮影)

ダンゴウオ、天使の輪が消えかけのやや成長した個体も。
(愛知県 S山様撮影)

100円玉より小さいイロカエルアンコウの幼魚が南勢にいます!
(大阪府 Gobyman様撮影)

南勢のダンゴウオ、天使の輪が細くなって僅かに残っている個体。
(大阪府 Gobyman様撮影)

ダンゴウオ、変わった柄のブラウンカラー!
(和歌山県 F原様撮影)

南勢で人気のウミウシ、ゴマちゃん!
(和歌山県 F原様撮影)

今日の伊勢志摩、相賀浦は穏やかで暖かい日になりました!

ダンゴウオの居るポイントは透明度が良く、温か。

南勢相賀浦でダンゴウオ水中撮影ダイブ!
360度・全天球カメラ 「RICOH THETA V」で撮影!

3月2日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:18.0度C
水温:16.0〜16.9度C
風:東南東1m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜14m
透視度:(→)13〜14m
コメント:
今日の南勢ボートダイブはうねりも収まり穏やかになりました。
気温も高く春の陽気です。
先月も来て頂いているゲストの方と
わっしょいダイバーズさんで
ダンゴウオの居るポイント「トモ」へ。
ダンゴウオ(ワインカラー、グリーン、天使の輪が消えかけ)、
イロカエルアンコウ(1cm程のチビカエルアンコウ)、
イソギンチャクモエビ、
スイートジェリーミドリガイ
など見られました。

ポイント:トモ〜麻紗麿
天候:晴れ
気温:18.5度C
水温:16.2〜17.1度C
風:南南西1m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜14m
透視度:(→)12〜13m
コメント:
ダンゴウオを分かれて撮影したいので
ポイントはトモと麻紗麿の2か所へ。
ダンゴウオのワインカラーや天使の輪が消えかけのやや成長した個体を
撮影頂いている間に
生まれたばかりの天使の輪のダンゴウオ幼魚を発見!
ゴマフビロードウミウシ(各色)、
ヒメクロモウミウシ、
ヒメマダラウミウシ、
イソギンチャクモエビ、
キヌカジカ、
イロカエルアンコウ、
ウバウオ
など見られました。


賢島用のNewダイビングボート出来上がり納艇して頂きました!
屋根付きで暑い日や雨の日も快適!
電動水洗トイレ装備で女性の方でも安心!
便利な装備などを艤装して3月下旬から使用予定です。


2019-02-27 水曜

南伊勢 相賀浦にダンゴウオ幼魚、天使の輪がまた生まれました!

イソギンチャクモエビはピンクのフカフカ絨毯の上!

ややうねりがありました!

今日のゲストはウミウシ女子K様の貸切〜。

2月27日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:曇り〜薄晴れ
気温:17.5度C
水温:17.0〜18.0度C
風:北北東2m
波:うねり0.7m
透明度:(↓)7〜8m
透視度:(→)7〜8m
コメント:
うねりが続いており浅いポイントは
やや揺れています。
ダンゴウオ(ワインカラー)、
レンゲウミウシ(パープルVar.)、
マツカサウミウシ、
ヒメエダウミウシ、
アリモウミウシ、
フレリトゲアメフラシ、
ミツイラメリウミウシ、
アオリイカ群れ、
ウバウオ、
ヒガンフグ
など見られました

ポイント:グロット1
天候:晴れ
気温:18.0度C
水温:17.2〜18.1度C
風:北2m
波:うねり0.5m
透明度:(↓)14〜15m
透視度:(→)14〜15m
コメント:
うねりの影響が少ないやや深めのポイントへ。
今年はダンゴウオは見つかってなかったポイントですが
しゅうちゃんが
生まれたばかりの天使の輪のダンゴウオ幼魚を発見!
こちらもダンゴウオをじっくり探せばもっと見つかるかも。
ニシキウミウシ幼体、
シロイバラウミウシ、
イバラウミウシSP10、
ジボガウミウシ、
サラサウミウシ、
ミツイラメリウミウシ、
ミナミハコフグ幼魚、
スイートジェリーミドリガイ
など見られました。

2019-02-26 火曜

1cmぐらいの蛍光オレンジのイロカエルアンコウが南勢トモで見つかりました!
(三重県 A井様撮影)

南伊勢町のダンゴウオ!幼魚も生まれているのですが水温が高いため良く動き回ります。

南伊勢町相賀浦の海は水温が高く透視度、良い日が続いております。

今日の五ヶ所湾、弱いうねりがありますがダンゴウオの見られるポイントへ潜りに行けました。

今日の南勢相賀浦店ボートダイブ、またまた暖かい日。冬の寒さはどこへ。

2月26日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:16.0度C
水温:17.7〜18.3度C
風:北2m
波:うねり0.4m
透明度:(↓)14〜15m
透視度:(→)13〜14m
コメント:
やや弱いうねりが続いておりますが
ダンゴウオの見られるポイントへ行けました。
ダンゴウオ(ワインカラー)、
アオリイカ群れ、
ハオコゼ、
ダイダイウミウシ、
キツネベラ幼魚、
ヒメスイ、
ウバウオ、
コアカリュウグウウミウシ
など見られました

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:16.5度C
水温:17.5〜18.3度C
風:北2m
波:うねり0.3m
透明度:(↓)14〜15m
透視度:(→)13〜15m
コメント:
ダンゴウオ(天使の輪の幼魚、グリーン、ワインカラー)
テンス幼魚、
イロカエルアンコウ幼魚、
オオモンカエルアンコウ幼魚、
ヒガンフグ、
ムツ幼魚群れ、
ヒラメ、
クモガニ、
ミヤコウミウシ、
スイ、
イソギンチャクモエビ
など見られました。

2019-02-25 月曜

南勢のハナタツ(タツノオトシゴの仲間) オレンジカラーで目立ちます。
(大阪府 K奈子様撮影)

人気のウミウシ、ゴマフビロードウミウシ(通称ごまちゃん)
(大阪府 K奈子様撮影)

カッコいいニシキスベヨコエビ!
(大阪府 M畑様撮影)

マツカサウオのヤリイカ卵バック!
(大阪府 M畑様撮影)

ダンゴウオ、幼魚。天使の輪!昨日生まれていましたよ。

透明度良く海底まで良く見えています。

またまた南伊勢は暖かい日に!気温は春の陽気。

2月25日午後の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:グロット1
天候:晴れ
気温:19.0度C
水温:16.7〜17.9度C
風:東2m
波:うねり0.8m
透明度:(↓)16〜17m
透視度:(→)14〜16m
コメント:
昨日から引き続きのM様ご夫妻。
うねりがややあり、ダンゴウオのポイントへは行かず
揺れない相賀浦のこのポイントへ。
ゴマフビロードウミウシ、
ミノカサゴ、
スイートジェリーミドリガイ、
ヒメギンポ婚姻色、
ハナタツ(タツノオトシゴの仲間、オレンジ)、
ニシキスベヨコエビ、
タツナミガイ、
マトウダイ、
タテヤマチュウコシオリエビ
など見られました

ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:19.5度C
水温:16.9〜18.0度C
風:南東2m
波:うねり0.7m
透明度:(↓)15〜16m
透視度:(→)14〜15m
コメント:
イソギンチャクモエビ、
ミヤコウミウシ、
イナバミノウミウシ、
コアカリュウグウウミウシ、
ショウジョウウミウシ、
マツカサウオ、
ヤリイカ卵、
キリンミノ幼魚、
ミスガイ、
ヒメエダウミウシ、
ダンゴウオ(天使の輪の幼魚)
など見られました。

2019-02-24 日曜

南勢のダンゴウオ。ワインカラー!赤い海藻に乗りだしたので撮影しやすいです。
(兵庫県 S出様撮影)

南勢で今日見つかったチビカエルアンコウ!1.5cmぐらい。
(三重県 M本様撮影)

ダンゴウオ幼魚がエサとなるエビを狙っています!青抜きで幻想的!
(三重県 O栗様撮影)

ダンゴウオを探していると海藻の間で良く見つかるハナイカ!
(大阪府 K奈子様撮影)

南伊勢町相賀浦で今日生まれたばかりのダンゴウオ!天使の輪が幅広い!
(大阪府 M畑様撮影)

透明度が良いのでダンゴウオ撮影に張り付いているダイバーのみなさんが見渡せます。

今日のゲストは全員ダンゴウオ撮影フォト派の方々。

やや弱いうねりが入ってきましたがダンゴウオの見られるポイントへ潜りに行けました!

隔週潜りに来て頂いているS様!500ダイブ記念でした。記念のケーキをプレゼント。

2月24日午後の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ時々曇り
気温:16.0度C
水温:16.0〜17.0度C
風:南1m
波:穏やか
透明度:(↓)14〜15m
透視度:(→)13〜14m
コメント:
今日の南勢もダンゴウオ撮影のゲストの方々。
ダンゴウオ(天使の輪が細くなりかけ、ワインカラーなど)、
カエルアンコウ(体長1.5cmほどの可愛いチビちゃん)、
ヒメイカ、
ハナイカ、
ダイダイウミウシ、
イソウミウシSP、
クロシタナシウミウシ、
ヨロイメバル、
クロヘリアメフラシ、
ミヤコウミウシ、
アオリイカ群れ
など見られました

ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:16.5度C
水温:16.2〜17.1度C
風:南南西1m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜14m
透視度:(→)11〜13m
コメント:
1ダイブ目にダンゴウオの幼魚や可愛いカエルアンコウが
見つかりましたので2ダイブ目も同じポイントを潜る事に。
ダンゴウオ(天使の輪の幼魚、ワインカラー)、
マトウダイ、
アオリイカ、
カエルアンコウ幼魚、
など見られました。

2019-02-23 土曜

南勢のダンゴウオ。天使が少し細くなっているので生まれて3〜4日ほどだと思います。
(兵庫県 S出様撮影)

パステルカラーが綺麗!南勢で見られるツツイシミノウミウシ!
(兵庫県 S出様撮影)

南勢相賀浦の海は透明度ぐんぐん良くなり海底のダイバーから水面のダイビングボートまで良く見渡せます。

今日の南伊勢相賀浦のボートダイビングはダンゴウオ撮影に殆ど毎週か隔週来て頂いているゲストの方々。

2月23日午後の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:15.0度C
水温:16.6〜17.3度C
風:北西5m
波:穏やか
透明度:(↓)16〜17m
透視度:(→)14〜15m
コメント:
南伊勢町相賀浦でファンダイブ。
ダンゴウオ水中撮影の為、ほぼ毎週か隔週潜りに来て頂いてる
ゲストの方々。
ダンゴウオ(天使の輪が消えかけ、ワインカラーなど)
アカエラミノウミウシ、
マトウダイ、
アオリイカ群れ
など見られました

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:15.0度C
水温:16.6〜17.2度C
風:東南東1m
波:穏やか
透明度:(↓)15〜17m
透視度:(→)14〜15m
コメント:
こちらのダイビングポイントも透明度ぐんぐん良くなってきています。
ダンゴウオ(天使の輪の幼魚、ワインカラー、グリーン)、
マトウダイ、
アオリイカ、
オオモンカエルアンコウ幼魚、
ツツイシミノウミウシ
など見られました。

2019-02-22 金曜

天使の輪が消えてワインカラーになったダンゴウオ、イソギンチャクとコラボ!
(大阪府 I田様撮影)

南勢のダンゴウオはやや成長!丸いタマゴバロニアを背景に入れるとキラキラ!

今日の南勢ダイビングポイントは風も弱く凪で暖か!

相賀浦ボートダイビングはI様のお一人の貸切。平日は空いてます。

2月22日午後の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:15.0度C
水温:16.9〜17.5度C
風:北東1m
波:穏やか
透明度:(↓)16〜17m
透視度:(→)15〜16m
コメント:
今日の南伊勢、相賀浦のファンダイブは
ダンゴウオ狙いのI様。
ベニカエルアンコウ(オレンジ)、
ダンゴウオ(天使の輪が消えかけ、ワインカラーなど)
マトウダイ、
アオリイカ群れ
など見られました

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:15.0度C
水温:17.0〜17.8度C
風:東南東1m
波:穏やか
透明度:(↓)15〜16m
透視度:(→)14〜15m
コメント:
水温が高い日が続き、ダイバーにとっては寒くないので
快適なのですがダンゴウオにとっては
あまり良くないらしく、見つけてもすぐ居なくなる事が続いています。
ダンゴウオ(天使の輪が消えかけ)、
ウバウオ、
マアジ群れ、
スズメダイ群れ、
ヒメイカ
など見られました。

2019-02-21 木曜

南勢のダンゴウオ!天使の輪が消えてワインカラーの体色になったばかりのダンゴウオ!
これぐらいのサイズが一番可愛く撮れますね(^o^)

風は強い日になりましたが相賀浦のダイビングポイントは穏やか。

透明度は更に良くなり海が青い。海底まで良く見えています。

今日の南勢ボートダイビングは大阪府からお越しのデジャブさん。

2月21日午後の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:曇り
気温:14.0度C
水温:16.7〜17.1度C
風:北5m
波:穏やか
透明度:(↓)16〜17m
透視度:(→)15〜16m
コメント:
今日はいつも来て頂く
大阪からのショップ様デジャブさん。
透明度は更に良くなりました。海が青いです。
ダンゴウオ(天使の輪)
マトウダイ、
オオウミシダトウマキクリムシ、
ショウジョウウミウシ
など見られました

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:14.5度C
水温:16.9〜17.4度C
風:北5m
波:穏やか
透明度:(↓)15〜16m
透視度:(→)14〜16m
コメント:
ダンゴウオは生まれては食べられたり弱ってしまったりで
相変わらず見られる個体数が少ないです。
ダンゴウオ(ワインカラー、幼魚 天使の輪が消えかけなど)、
ヒメイカ、
イソギンチャクモエビ、
アカエラミノウミウシ
など見られました。

2019-02-18 月曜

南伊勢、ダンゴウオ幼魚のダンゴウオ抜き!背景にもダンゴウオが居て素敵です。
(滋賀県 T様撮影)

相賀浦、ダンゴウオ、ワインカラーになりかけ。薄っすら天使の輪が残っていますね。
(愛知県 T内様撮影)

ダンゴウオ、スライムみたいな顔!やや成長したダンゴウオを正面から撮影するとスライムそっくりの顔になります!
背景も気を使って暖かみのある色で。

今日の南勢ボートダイブは暖かいというか暑いぐらいの良い天気!

ダンゴウオの見られるダイビングポイントは今日も穏やか!

2月18日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:15.5度C
水温:16.5〜17.0度C
風:無風
波:穏やか
透明度:(↓)14〜16m
透視度:(→)14〜15m
コメント:
今日の伊勢志摩ボートダイビングは
暖かな一日で海も穏やかでした。
マトウダイ、
ヒメスイ、
ウバウオ、
アオリイカ群れ、
アミメハギ、
スイ、
アカエラミノウミウシ、
オオウミシダトウマキクリムシ
など見られました

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:15.5度C
水温:16.6〜17.3度C
風:南東1m
波:穏やか
透明度:(↓)14〜15m
透視度:(→)14〜15m
コメント:
ダンゴウオが少ないのでゲストの皆さんがエントリーして頂く前に
ガイドのしゅうちゃんが先に潜りダンゴウオが居るか確認してから
このポイントを潜りました。
ダンゴウオ(ワインカラーになりかけ、幼魚ペアなど)、
ダンゴウオ幼魚(天使の輪、生まれたばかり)、
ヒメイカ、
ヒメスイ幼魚、
ミツイラメリウミウシ、
テンス幼魚
など見られました。

2019-02-17 日曜

南勢のダンゴウオ天使の輪の幼魚と生えもののコラボ!
(奈良県 程原様撮影)

南勢のダンゴウオ!生まれたばかりで頭の白い線、天使の輪がくっきり!
(奈良県 香様撮影)

今日の南勢相賀浦の海、透明度の良い日が続いています!

南伊勢町相賀浦ボートダイビング!全員ダンゴウオ撮影です!(^^)
360度・全天球カメラ 「RICOH THETA V」で撮影!

ダンゴウオ撮影でデジタル1眼カメラの方が多くなってきました!

2月17日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:12.5度C
水温:16.4〜17.0度C
風:北東1m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜15m
透視度:(→)12〜13m
コメント:
今日の伊勢志摩、南伊勢
相賀浦のファンダイブは皆さんダンゴウオ撮影希望のフォト派の方々。
ゲストの殆どのかたが数々のフォトコンに入賞、優勝経験のある方ばかりで
ダンゴウオの天使の幼魚やワインカラーになりかけをじっくり撮って頂く予定でしたが・・・。
昨日10匹以上いた場所に
全くダンゴウオ幼魚が見つからず。
大半をダンゴウオ探しに費やしてしまい、
後半ようやくやや違う場所で生まれたばかりの天使の輪の幼魚を
見つけ撮って頂く事が出来ました。
ダンゴウオ ワインカラー
アミメハギ、
ウバウオ、
ヒメイカ
など見られました

ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:13.0度C
水温:16.5〜17.0度C
風:南東1m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜14m
透視度:(→)12〜13m
コメント:
2ダイブ目も同じポイントで引き続きダンゴウオ撮影頂く事に。
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
アオリイカ群れ、
ウバウオ、
ヒメスイ幼魚
など見られました。

2019-02-16 土曜

今日の南勢相賀浦店のゲストは皆さんダンゴウオ水中撮影!
背景の玉ボケが綺麗ですね。
(愛知県 H多野様撮影)

淡い背景に小豆色のダンゴウオで南伊勢のダンゴウオは和風な仕上がり!
(愛知県 Yuppi様撮影)

おうかうらで見れるダンゴウオ天使の輪、タマゴバロニアがキラキラ!
(愛知県 K藤様撮影)

ダンゴウオ幼魚!生まれたばかりなので天使の輪がくっきり。
(愛知県 M井様撮影)

背景のピンクや海藻のラインが素敵です。南勢のポイントで見られるダンゴウオ!
(愛知県 Y崎様撮影)

逆光でのライティングテクニック!ダンゴウオが光っています!
(滋賀県 Y岡様撮影)

伊勢志摩の海に黒潮が近づいているのか透視度良く水温も温かい!

今日の相賀浦ダイビングポイントは穏やかで良い天気。

今日の南勢ファンダイブゲストは全員ダンゴウオ狙い!水中カメラ群が凄い!

2月16日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:14.5度C
水温:16.4〜17.4度C
風:北北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)14〜15m
透視度:(→)13〜14m
コメント:
今日の伊勢志摩、南伊勢ファンダイブは
みなさんダンゴウオを水中撮影されたいとの事で。
今、一番安定してるダイビングポイントへ。
ダンゴウオ幼魚 天使の輪、
ダンゴウオワインカラー、
ダンゴウオ グリーン、
ハナイカ、
マトウダイ
など見られました。

ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:15.0度C
水温:16.7〜17.7度C
風:北北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜15m
透視度:(→)13〜14m
コメント:
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
ダンゴウオ幼魚・ワインカラーになりかけ、
コアカリュウグウウミウシ、
アオリイカ群れ、
ウバウオ、
スイ、
ヒメスイ幼魚
など見られました。

2019-02-15 金曜

南伊勢町相賀浦で見られるダンゴウオ、ワインカラーになりかけ。
(三重県 S藤様撮影)

相賀浦のダンゴウオ。天使の輪、口を開けた瞬間。
(三重県 S藤様撮影)

相賀浦ファンダイブ1本目は晴れて暖か。

伊勢志摩、南勢のダイビングポイントは少しうねりが入っていましたが
透明度も良く暖か。

ダンゴウオが見られるポイント麻紗麿、海面の様子。

2月15日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:11.0度C
水温:16.4〜17.1度C
風:南東1m
波:うねり0.2m
透明度:(↓)13〜14m
透視度:(→)11〜13m
コメント:
今日の南勢ファンダイブは
お近くの水族館からS様。
串本マリンセンターの中村様に潜りに来て頂きました。
ダンゴウオ幼魚中心に水中撮影。
ダンゴウオ幼魚 天使の輪、
ダンゴウオワインカラーになりかけ。
コアカリュウグウウミウシ、
ヒメイカ、
ウバウオ、
ヒメスイ幼魚、
ゴシキミノウミウシ、
ミツイラメリウミウシ、
イソウミウシSP
など見られました。

ポイント:トモ
天候:曇り
気温:11.0度C
水温:16.3〜17.3度C
風:東1m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜13m
透視度:(→)10〜12m
コメント:
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
ダンゴウオ幼魚・ワインカラーになりかけ、
ショウジョウウミウシ、
ヤマトユビウミウシ、
アカエラミノウミウシ、
ユメウミウシ、
オオモンカエルアンコウ幼魚
など見られました。

2019-02-12 火曜

ダンゴウオ、天使の輪。生まれたばかりで頭の白い線の幅が広いです。
(滋賀県 I田様撮影)

体長1cmぐらいのオオモンカエルアンコウ幼魚。今、南勢のボートポイントで見られています。
(愛知県 H川様撮影)

ダンゴウオ幼魚。天使の輪を逆さまにするとスマイル君になります。
ダンゴウオ幼魚は上下どちらも笑顔で可愛い!

今日も南勢のダンゴウオの見られるダイビングポイントは穏やか。

2月12日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:10.5度C
水温:16.6〜17.5度C
風:北北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)15〜16m
透視度:(→)14〜15m
コメント:
今日の南勢ファンダイブは
いつも来て頂くH様、ウミウシ好きのI様。
ダンゴウオ幼魚中心にウミウシも。
ダンゴウオ幼魚 天使の輪、
マトウダイ、
イバラウミウシ属の一種、
フタスジミノウミウシ、
ゴマフビロードウミウシ、
ツヅレウミウシSP、
サガミコネコウミウシ、
シラユキウミウシ、
アズキウミウシ、
ミスガイ、
ムロトミノウミウシ、
カッパウミウシ(南勢初記録)
スイートジェリーミドリガイ、
シャクジョウミノウミウシ、
ウバウオ、
オオウミシダトウマキクリムシ
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:13.0度C
水温:16.8〜17.6度C
風:北北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)15〜16m
透視度:(→)15〜16m
コメント:
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
ダンゴウオ幼魚・ワインカラーになりかけ、
オオモンカエルアンコウ幼魚、
ヒメイカ、
ヤマトワグシウミウシ、
ヒブサミノウミウシ、
イボダイ、
コアカリュウグウウミウシ、
ヒメマダラウミウシ、
ショウジョウウミウシ、
ミスガイ、
ゴシキミノウミウシ、
ヒガンフグ、
ハコフグ
など見られました。

2019-02-11 月曜祝日

南伊勢町相賀浦で見られるダンゴウオ幼魚!ライティングが良いですね。
(三重県 N野様撮影)

ダンゴウオ幼魚!天使の輪が消えかけ。背景のピンクが綺麗!
(兵庫県 S出様撮影)

ダンゴウオ幼魚、玉ボケが良い雰囲気。
(大阪府 I田様撮影)

天気は曇りでしたが五ヶ所湾のダイビングポイントは穏やか。

今日も南勢相賀浦のボートダイブはダンゴウオ フォト派のゲストの方々。

2月11日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ
天候:曇り
気温:10.0度C
水温:16.7〜17.5度C
風:北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)14〜15m
透視度:(→)14〜15m
コメント:
いよいよダンゴウオの幼魚撮影のゲストの方々が多くなってきました。
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
ダンゴウオ幼魚・ワインカラーになりかけ、
ワグシミノウミウシ、
オオモンカエルアンコウ幼魚、
ヒメイカ、
ウバウオ、
イソギンチャクモエビ
など見られました。

ポイント:麻紗麿
天候:曇り
気温:10.0度C
水温:16.7〜17.4度C
風:北西3m
波:うねり0.2m
透明度:(↓)15〜16m
透視度:(→)14〜15m
コメント:
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
マトウダイ、
ウバウオ、
アカボシウミウシ
など見られました。

2019-02-10 日曜

南伊勢、相賀浦のダイビングポイントで見られるダンゴウオ幼魚!正面からの顔がキュート!
(和歌山県 F原様撮影)

ダンゴウオの卵!まだ目が出始めたぐらいですが親ダンゴウオはどこへ?
(和歌山県 F原様撮影)

ダンゴウオ幼魚!南勢で生まれたばかり天使の輪が幅広い!
(大阪府 K様撮影)

ダンゴウオの幼魚の近くにオオモンカエルアンコウの幼魚!オレンジで綺麗。
(愛知県 K谷様撮影)

イソギンチャクモエビ!綺麗なピンクの背景で撮影出来ます。
(大阪府 K野様撮影)

ダンゴウオ幼魚、やや成長して天使の輪が少し細くなってきています。
(兵庫県 S出様撮影)

2月は伊勢志摩の海は透明度良くなる時期です。ダイビングポイントの海底まで良く見えています。

今日も南勢相賀浦店のボートダイブは穏やか!

2月10日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:8.5度C
水温:16.4〜17.3度C
風:北北西4m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜16m
透視度:(→)13〜14m
コメント:
今日の南勢ファンダイブは
ダンゴウオ中心のフォト派で。
ダンゴウオ抱卵中だった親ダンゴウオが
いなくなってしまいました。
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
マトウダイ、
ウバウオ、
オオウミシダトウマキクリムシ、
スイートジェリーミドリガイ、
アカエラミノウミウシ
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:9.0度C
水温:16.8〜17.5度C
風:西北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜15m
透視度:(→)13〜14m
コメント:
オオモンカエルアンコウ幼魚、
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
ダンゴウオ幼魚・ワインカラーになりかけ、
ヨコシマエビ、
コアカリュウグウウミウシ、
チャガラ婚姻色、
キヌバリ、
イソギンチャクモエビ、
ヒメイカ、
ウバウオ、
ネコジタウミウシ、
ミツイラメリウミウシ
など見られました。

2019-02-09 土曜

南伊勢町相賀浦の海で見られる親ダンゴウオの抱卵。ダンゴウオの頭の上に卵が見えます!
(兵庫県 S出様撮影)

ダンゴウオ幼魚・天使の輪とワレカラ抱卵のコラボ!
(兵庫県 S出様撮影)

天気は曇りでしたが今日の南勢ダイビングポイントは穏やか。

みなさんダンゴウオ撮影に期待!

2月9日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:クライゼル
天候:曇り
気温:7.5度C
水温:16.6〜17.7度C
風:北北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜14m
透視度:(→)11〜12m
コメント:
抱卵していた親ダンゴウオは衰弱して
しまったのですがダンゴウオの卵のみを水中撮影されたいので
南勢、クライゼルのポイントへボートを出しました。
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
チャガラ婚姻色、
ホソテンロクケボリガイ、
コクテンベンケイハゼ ペア
など見られました。

ポイント:麻紗麿
天候:曇り後小雨
気温:7.0度C
水温:16.4〜17.6度C
風:北北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜14m
透視度:(→)10〜11m
コメント:
ダンゴウオ親の抱卵(撮影の為にまたまたじゃんけんで撮影する順番を決める事に。)
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
ダンゴウオ幼魚・ワインカラーになりかけ、
フタスジミノウミウシ、
マトウダイ
など見られました。

2019-02-08 金曜

南勢で生まれたばかりのダンゴウオ幼魚、天使の輪!エサを食べようとしています。
(兵庫県 K上様撮影)

ダンゴウオ幼魚、上目使いが愛らしいですね。少しだけ成長した個体。
(兵庫県 K上様撮影)

イソギンチャクモエビが背景ピンクパープルの綺麗な場所にいました!
水中写真を撮る方にお薦めです。

今日も南伊勢町相賀浦の海は穏やか!K様の貸切ダイブでした。

2月8日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:10.0度C
水温:17.3〜18.1度C
風:南東1m
波:穏やか
透明度:(↓)10〜11m
透視度:(→)9〜10m
コメント:
昨日から引き続きのK様、今日はお一人で貸切ダイビングでした。
ダンゴウオ(グリーン親ダンゴの抱卵)、
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
フタスジミノウミウシ、
ウバウオ、
アオリイカ
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:10.0度C
水温:17.4〜18.3度C
風:北北西2m
波:穏やか
透明度:(↓)10〜11m
透視度:(→)9〜10m
コメント:
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
ゴマフビロードウミウシ(黄色)、
イソギンチャクモエビ(綺麗な場所にいます)、
ヨコスジイシモチ幼魚、
イッセンタカサゴ幼魚群れ
など見られました。

ダンゴウオ幼魚、生まれたばかりで頭のラインの白い部分が幅広いです。
(大阪府 C葉様2/3撮影)

2019-02-07 木曜

今、南伊勢町相賀浦のダイビングポイントで見られるダンゴウオ幼魚、天使の輪!
背景を暖かみのある明るいピンクで!

ダンゴウオの抱卵は親ダンゴウオが衰弱して穴から出てしまい卵だけが残っている状態です。
孵化が近いと思いますのでこのまま成長してくれることを祈るばかりです。

気温が高く大寒の時期だとは思えない暖かさ!ボート上も水中も温かい。

今日の南勢はデジタル1眼のお客様!ダンゴウオ水中撮影!

2月7日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:クライゼル
天候:晴れ時々曇り
気温:16.5度C
水温:17.8〜18.5度C
風:北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)10〜11m
透視度:(→)9〜11m
コメント:
今日のゲストはガッツリ1眼デジカメのゲストの方。
親ダンゴウオの抱卵を撮影されたいとの事で
このポイントに行ってみましたが
抱卵穴を守っていた親ダンゴウオが衰弱して
卵だけの状態に。孵化が近いのでこのまま育ってくれるといいのですが。
ダンゴウオ幼魚(天使の輪、水温が高いので動き回って同じ場所に居なくなるのが難点です。)、
ウバウオ
など見られました。

ポイント:麻紗麿
天候:晴れ時々曇り
気温:16.5度C
水温:17.9〜18.5度C
風:無風
波:穏やか
透明度:(↓)10〜11m
透視度:(→)9〜10m
コメント:
1ダイブ目に親ダンゴウオがいなくなってしまってましたので
こちらの親ダンゴウオ抱卵を撮影頂く事に。
ダンゴウオ幼魚も新たに発見!
マトウダイ、
ハナイカ
など見られました。

2019-02-06 水曜

伊勢志摩、南伊勢のダンゴウオ幼魚!天使の輪が細くなりかけ。
(大阪府 I田様撮影)

相賀浦のダンゴウオ親、パープルピンク!ヒメホウキムシやコケムシのポリプも開いて!
(三重県 K西様撮影)

午前中、ファンダイブしている間は雨でした。昼から晴れてきたのですが。

2月6日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:雨
気温:11.0度C
水温:17.9〜18.4度C
風:北北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)10〜12m
透視度:(→)9〜11m
コメント:
南伊勢町相賀浦は午前中雨で
天気予報が当たりました。
海は案外穏やかでしたので
ダンゴウオの見られるポイントへ
ボートを出しました。
ダンゴウオ幼魚(天使の輪)、
ダンゴウオ幼魚は今年は数が少ないです。
生まれたばかりを10数匹見つけてあったのですが
昨夜の波で飛ばされたのか、
もしかしたら水温が高いので
他の魚に食べられたか?
ウバウオ、
マトウダイ
など見られました。

ポイント:トモ
天候:雨
気温:11.0度C
水温:17.9〜18.5度C
風:北北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)10〜12m
透視度:(→)10〜11m
コメント:
こちらもダンゴウオ幼魚は見られるのですが
数が少ないです。見つけてもすぐ違う場所に移動するのか
どうしても高水温の影響が気になります。
ダンゴウオ(親、パープル)、
ヤマトワグシウミウシ、
アカエラミノウミウシ、
ショウジョウウミウシ、
タカノハダイ幼魚、
ミナミギンポ、
ハリセンボン
など見られました。

2019-02-05 火曜

伊勢志摩、南伊勢相賀浦の海で親ダンゴウオ(グリーン)が卵を守っています!

卵のカプセルの中で幼魚の天使の輪と目がはっきりわかります。

今日も相賀浦ダイビングポイントは穏やか。

いつも来て頂くY様貸切でした。水温が高いのでウエットスーツで潜られていました。平日はのんびり潜れます。

2月5日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:15.0度C
水温:17.8〜18.4度C
風:北1m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜13m
透視度:(→)10〜12m
コメント:
今年の南勢は水温が高いので
ウエットスーツのお客様
Yさんの貸切でボートダイブ。
ダンゴウオ(親、抱卵)
ダンゴウオ(幼魚、天使の輪)、
フタスジミノウミウシ、
ウバウオサンカクウミウシ、
サガミコネコウミウシ、
クロシタナシウミウシ、
ダイダイウミウシ、
コケギンポ
など見られました。

ポイント:クライゼル
天候:曇り
気温:14.0度C
水温:17.9〜18.7度C
風:北北東1m
波:穏やか
透明度:(↓)10〜13m
透視度:(→)10〜12m
コメント:
マツカサウオ、
ハコフグ、
マトウダイ、
ハナイカ、
ヒメイカ、
アオリイカ、
ヒメクロモウミウシ、
オキウミウシ、
キタマクラ、
ショウジンガニ、
キビナゴ群れ、
シャクジョウミノウミウシ
など見られました。

2019-02-03 日曜

南勢のダイビングポイント「麻紗麿」で今朝生まれたばかりのホヤホヤ!ダンゴウオ幼魚!
(愛知県 H多野様撮影)

南伊勢町相賀浦で見られるダンゴウオ親が抱卵している様子!次はこの卵から
沢山の天使の輪が生まれてくることでしょう!
(愛知県 H多野様撮影)

ホソテンロクケボリガイ!バレンタインも近いし貝殻の柄が
良く見るとハート型に!
(京都府 K古川様撮影)

ダンゴウオ幼魚、天使の輪。こちらは南勢のダイビングポイント、トモに居る個体!
(大阪府 F田様撮影)

12月から同じ場所にずっといてくれている親ダンゴウオ、パープル!
(三重県 H口様撮影)

今、南勢で一番人気の被写体、卵を守るオスの親ダンゴウオ!
何とじゃんけんで撮影する順番を決める事に!(^^;
(大阪府 GobyMan様撮影)

今日も南勢のダイビングポイントは透明度良く海底から水面まで青く澄んだ海の色でした!
これだけ見えてると本当はワイドも撮れるんだけど、ゲストのみなさんはダンゴウオ狙いでガッツリ マクロ仕様!(^^)

今日は節分という事で南勢の水中にも鬼が登場!(笑)

昨日に引き続き、今日もアリストダイバーズ南勢相賀浦店のファンダイブは満員でした!

伊勢志摩のダンゴウオが見られるダイビングポイントは今日も穏やか!

2月3日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿とクライゼル
天候:晴れ
気温:15.0度C
水温:17.6〜18.4度C
風:北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜15m
透視度:(→)12〜14m
コメント:
親ダンゴウオ、抱卵が見たいお客様が多いため
2か所の抱卵ダンゴウオに分かれて潜りました。
南勢で始まって以来の珍事??
ダンゴウオの抱卵シーンを撮影されたいお客様が多いので
順番に撮って頂く事になりじゃんけんで撮影順を決める事に。
親ダンゴウオを撮って頂いている間に
今朝、生まれたばかりのダンゴウオ幼魚、天使の輪も発見!
ダンゴウオ(親、抱卵)
ダンゴウオ(幼魚、天使の輪)、
チャガラ婚姻色、
トサカマルガザミ、
ホソテンロクケボリガイ、
オキウミウシ、
ヨウジウオ、
カワハギ
など見られました。

ポイント:トモと麻紗麿
天候:晴れ
気温:17.0度C
水温:17.5〜18.4度C
風:南1m
波:穏やか
透明度:(↓)13〜15m
透視度:(→)12〜13m
コメント:
1ダイブ目に生まれたばかりのダンゴウオ幼魚を見つけたので
親ダンゴウオ見たい方とポイントを分けて潜る事に。
ダンゴウオ幼魚、天使の輪、
ダンゴウオ(親、パープル)、
ダンゴウオ抱卵(グリーン)、
イソギンチャクモエビ、
ダイナンウミヘビ、
ウバウオ、
フタスジミノウミウシ
など見られました。

水温、気温もこの時期2月上旬にしては高く
暖かな一日でした。

2019-02-02 土曜

三重県、伊勢志摩で生まれたばかりのダンゴウオ、幼魚!天使の輪!
(大阪府 C葉様撮影)

度会郡南伊勢町相賀浦で見られる女子に人気のゴマちゃん!ゴマフビロードウミウシ!
(愛知県 M手洗様撮影)

南伊勢の海、冬なのに水温が上がり透明度も良くなりました!

相賀浦のダイビングポイントの水中は遠くまで良く見えています!

今日の南勢相賀浦店は天気が良く、海も穏やかになりました!

2月2日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモと麻紗麿
天候:晴れ
気温:14.0度C
水温:17.6〜18.3度C
風:北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜15m
透視度:(→)12〜14m
コメント:
今日の南勢相賀浦ファンダイブは満員でした。
ダンゴウオの親、抱卵が見たいお客様と
幼魚ダンゴウオ天使の輪が見たいお客様がいらっしゃいましたので
分かれて潜りました。
天使の輪の幼魚は一昨日のうねりで
かなり飛ばされたのか
見つけてあった場所にいなくて探すのが大変でした(^^;
ダンゴウオ(親、抱卵)
ダンゴウオ(幼魚、天使の輪)、
ミナミギンポ、
ソラスズメダイ、
スズメダイ幼魚、
フタスジミノウミウシ、
ウバウオ
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:14.0度C
水温:17.4〜18.4度C
風:西2m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜15m
透視度:(→)12〜13m
コメント:
ダンゴウオ幼魚、天使の輪、
ダンゴウオ(親、パープル)、
もう1匹親ダンゴウオ、パープルがいたらしい(ショップさんが見つけていました。)、
ウメイロモドキ、
イッセンタカサゴ、
アオリイカ群れ
など見られました。

2019-02-01 金曜

南伊勢町相賀浦で見られるダンゴウオ幼魚!生まれたばかりで天使の輪がくっきり白く!
(愛知県 I月様撮影)

今日の南勢相賀浦店ファンダイブはI様の貸切!
土日だとゲスト人数多いので平日に休みを取って潜りに来て頂きました。

2月1日午前の南伊勢、相賀浦の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:麻紗麿
天候:晴れ
気温:9.0度C
水温:16.9〜17.8度C
風:北北西4m
波:うねり0.8m
透明度:(↓)12〜14m
透視度:(→)10〜13m
コメント:
南勢ダンゴウオ狙いのI様
平日空いている日にじっくり撮影頂きました。
この時期、いつも最低水温になるのですが
今年は水温が何故か上昇!水中が温かい。
親ダンゴウオの抱卵(緑)、
ウバウオ、
ヒメクロモウミウシ、
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:9.0度C
水温:16.8〜17.9度C
風:北北西4m
波:うねり0.7m
透明度:(↓)12〜14m
透視度:(→)11〜13m
コメント:
ダンゴウオ幼魚、天使の輪!
ウメイロモドキ、
アオリイカ群れ
など見られました。


上の画像をクリックして頂くとYouTube動画が見れます。
「お化け級の大きさ!伊勢志摩にユウレイクラゲ現る!」が
動画で見て頂けます。



上の画像をクリックして頂くとYouTube動画が見れます。
「ダンゴウオ幼魚・天使の輪が生まれました!」が
動画で見て頂けます。


      

画像コンテンツにつきまして

当サイトのコンテンツは著作権を放棄していません。
(被写体の各権利は撮影者本人に帰属します)。
当HPに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。