ダイビング日記

伊勢志摩の海で見られた生物、水中の様子、海況などを日記に。
伊勢志摩の海を潜ってみたい方は左サブメニューのファンダイブ情報をクリック。

12月からのファンダイブ情報

2017年12月1日〜2018年3月31日まで
南勢ボートダイビングは冬季時間、冬季ポイントとなります。
冬季の詳しいタイムスケジュールは
ファンダイブ南勢のページをご確認下さい。



上の画像をクリックして頂くとYouTube動画が見れます。
「伊勢志摩のダンゴウオ ワインカラー 赤の親ダンゴウオ」が
動画で見て頂けます。


2018-01-15 月曜

ダンゴウオ、赤 ワインカラーの大きな個体!
(愛知県 H川様撮影)

ミッキーマウスの柄が隠れています。ホソテンロクケボリガイ!
(愛知県 H川様撮影)

透明度良くなり海底の根まで透き通って見えます。

三重県 南勢 相賀浦店でボートダイビング。

1月15日午前の南伊勢、五ヶ所湾の海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:11.5度C
水温:15.8〜16.1度C
風:東南東1m
波:穏やか
透明度:(↓)16m
透視度:(→)14m
コメント:
昨日までの寒さは収まり
穏やかで暖かい日になりました。
水温も少し上がったようです。
今日のゲストは愛知県からお越しのH様。
平日月曜お休みの方で当店での
マンツーマン率高し(^o^)
ワインカラー 赤のダンゴウオを
ご自分で見つけられておりました。
背鰭の立派なオスの親ダンゴウオです。
キヌバリ幼魚(スケルトン)、
チャガラ婚姻色、
サビハゼ、
トゲトサカ、
ホソテンロクケボリガイ(斑点がミッキーマウスの柄)、
トサカマルガザミ
など見られました。

ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:14.5度C
水温:15.7〜16.1度C
風:南東1m
波:穏やか
透明度:(↓)17m
透視度:(→)16m
コメント:
気温はぐんぐん上がり
ドライのインナー着込んでいると
暑いぐらいの日になりました。
透明度も良くなり水中全体を見渡せます。
ピンクのダンゴウオ(メスでお腹がパンパン)、
ウバウオ、ボラ群れ、
アオウミウシ、
ゴシキミノウミウシ、
ムカデミノウミウシ
など見られました。


2018-01-14 日曜

ハナミノカサゴ幼魚です。
(愛知県 T内様撮影)

トサカマルガザミです。
(愛知県 T内様撮影)

ダンゴウオ、ピンク!南勢では緑のほうが多いですがこの時期は
ピンクのダンゴウオが見られます。

冬場のボートダイビングは穏やかな日が多いです。

三重県 伊勢志摩 南伊勢でボートダイビング。

1月14日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:8.0度C
水温:15.0〜16.0度C
風:北5m
波:穏やか
透明度:(↓)14m
透視度:(→)13m
コメント:
今日のゲストは
サイドマウントのT様。
ピンクのダンゴウオがお腹大きいので
そろそろ産卵間近ではないかと思い
今日も確認してみました。
南勢のダンゴウオはオスが緑、
メスがピンクが多いように思われます。
ベラギンポ、
オトヒメエビペア、
ダンゴウオ ピンク、
トサカマルガザミ、
ケヤリムシ、
ムカデミノウミウシ
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:9.0度C
水温:14.9〜15.9度C
風:北北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)13m
透視度:(→)12m
コメント:
マツカサウオ、
ヒゲダイ、
ハナミノカサゴ幼魚、
ヨコスジイシモチ(レア)、
キヌバリ幼魚(スケルトンで可愛い)、
ミスガイ、
ミツイラメリウミウシ、
ボラ群れ、
マドレラフェルギノーサ
など見られました。


2018-01-12 金曜

ダンゴウオ、ピンク!産卵間近!
(愛知県 M紗美様撮影)

ゴシキミノウミウシ、ミノ状突起が綺麗。
(愛知県 M紗美様撮影)

ダンゴウオ、後ろから。お腹の大きいのが良くわかりますね。
(愛知県 H江様撮影)

大きさ10円玉ぐらいの小さなマツカサウオ幼魚。
(愛知県 H江様撮影)

気温は低いですが水中は穏やかで暖か。

三重県 伊勢志摩 南伊勢でボートダイビング。

1月12日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:シャークシティ
天候:晴れ
気温:6.0度C
水温:15.3〜16.1度C
風:北西6m
波:穏やか
透明度:(↓)13m
透視度:(→)12m
コメント:
非常勤スタッフと
一緒にダンゴウオ幼魚探し。
毎年のデータから行くと
1/14〜18日頃にダンゴウオ幼魚が
沢山生まれるのでそろそろ本格的に
探してみました。
ベンケイハゼ、
サビハゼ、
ヤマドリ、
ブダイ、
ミツイラメリウミウシ(YL Var.)、
マツカサウオ幼魚
など見られました。

ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:8.0度C
水温:15.2〜16.0度C
風:北西6m
波:穏やか
透明度:(↓)13m
透視度:(→)12m
コメント:
親ダンゴウオのメスは
お腹がかなり大きくなっていました。
ダンゴウオ(ピンク)、
ゴシキミノウミウシ、
ミスガイ、
アオリイカ、
キビナゴ群れ、
ボラ大群、
コケギンポ、
ミツイラメリウミウシ
など見られました。


2018-01-11 木曜

レアな来遊漁、ヨコスジイシモチ幼魚だと思います。
(大阪府 I田S美様撮影)

マツカサウオ幼魚!ガンガゼの青がキラキラ!
(大阪府 I田S美様撮影)

北西風がまあまあ強かったですが海は穏やか。

三重県 伊勢志摩 南伊勢でボートダイビング。

1月11日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:シャークシティ
天候:晴れ
気温:7.0度C
水温:15.4〜16.1度C
風:北西4m
波:穏やか
透明度:(↓)12m
透視度:(→)11m
コメント:
今日は毎月潜りに来て頂く電車派
ダイバーのI様。
8日にうねりが高かったためか
ダンゴウオが居なくなってしまいました。
ベンケイハゼ、
ジボガウミウシ、
アオリイカ、
ムカデミノウミウシ、
アオウミウシ、
ミヤコウミウシ幼体
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:8.0度C
水温:15.3〜16.1度C
風:北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)12m
透視度:(→)10m
コメント:
抱卵穴に入っていた
緑のダンゴウオが出かけたのか
居なかったです。
キヌバリ、
ヨコスジイシモチ(幼魚)、
ヒゲダイ、
マツカサウオ成魚、
マツカサウオ幼魚、
ハナミノカサゴ幼魚、
チャガラ婚姻色、
ハリセンボン、
アオスジテンジクダイ
など見られました。


2018-01-06 土曜
ダンゴウオ抱卵”width=
ダンゴウオ、緑!抱卵穴を見つけました!
(愛知県 W邊様撮影)
ダンゴウオ 赤”width=
ダンゴウオ、赤!逆光でほんわか!
(愛知県 W邊様撮影)

ダンゴウオ、パープルピンク!笑っているように見えますね。
(三重県 A井様撮影)

マツカサウオ幼魚!ガンガゼの青い光が綺麗。
(三重県 A井様撮影)

クロイバラウミウシ、まあまあレアなウミウシ。
(三重県 D口様撮影)

ヒゲダイとマツカサウオ ペアのコラボ!
(三重県 D口様撮影)

ハナタツ(タツノオトシゴの仲間)、綺麗な赤!
(三重県 AYA様撮影)

ダンゴウオ!パープルピンク!目線がこちらに。
(三重県 AYA様撮影)

風は弱く穏やか!ダイビングポイントはべた凪でした。

三重県 伊勢志摩 南伊勢でボートダイビング。

1月6日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:シャークシティ
天候:晴れ
気温:10.0度C
水温:16.0〜16.9度C
風:北1m
波:穏やか
透明度:(↓)17m
透視度:(→)16m
コメント:
今日は愛知県、三重県内の
お客様、デジタル1眼、ミラーレス、
コンデジなど親ダンゴウオを中心に撮影
頂きました。
ハナタツ(タツノオトシゴの仲間)、
ダンゴウオ ワイン(赤)オス、
ダンゴウオ パープルピンク メス、
ベンケイハゼ、
ムカデミノウミウシ、
ウツボ、
オオウミシダトウマキクリムシ
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ時々曇り
気温:11.0度C
水温:16.1〜16.8度C
風:無風
波:穏やか
透明度:(↓)15m
透視度:(→)14m
コメント:
ダンゴウオ 緑 (抱卵穴に入っていました!)
キヌバリ、
クロイバラウミウシ、
オオウミシダトウマキクリムシ、
ヨコスジイシモチ(幼魚)、
ヒゲダイ、
マツカサウオ成魚、
マツカサウオ幼魚、
ハナミノカサゴ幼魚、
チャガラ婚姻色
など見られました。


2018-01-04 木曜

上の画像をクリックして頂くとYouTube動画が見れます。
「透明度の良い伊勢志摩の海でダンゴウオ撮影」が
動画で見て頂けます。

カミソリウオ!うまく擬態していました!
(大阪府 H田様撮影)

ダンゴウオ、パープルピンク!
(大阪府 H田様撮影)

ダンゴウオ!あくび!こちらはシャークシティにいる個体。
(愛知県 S介様撮影)

マツカサウオとヒゲダイのコラボ!
(愛知県 S介様撮影)

ダンゴウオ ワインカラー(赤)、ご自分で見つけられていました!
こちらはトモにいる個体。
(大阪府 キム兄様撮影)

チャガラ、婚姻色になりペアリングしている個体もいます。
(大阪府 キム兄様撮影)

最近人気の浮遊系 生物!放散虫!通称ビッグバン!
(大阪府 キム兄様撮影)

相賀浦の海は今日も穏やか。

三重県 伊勢志摩 南伊勢でボートダイビング。

1月4日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:シャークシティ
天候:晴れ
気温:9.5度C
水温:16.3〜17.0度C
風:北西4m
波:穏やか
透明度:(↓)17m
透視度:(→)14m
コメント:
今日のゲストは
当店で開催いたしました
伊勢志摩フォトコンの1位、2位
入賞された
ガッツリフォト派の皆さま。
ダンゴウオから浮遊系まで
じっくり撮影頂きました!
北西の風がまあまあ吹いていましたが
ポイントに入ると
風の陰になり穏やかです。
ダンゴウオ ワイン(赤)オス、
ダンゴウオ パープル メス、
ベンケイハゼ、
カミソリウオ(南勢では珍しいです)、
キビナゴ群れ、
浮遊系生物→ツクシクラゲ、放散虫
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:10.0度C
水温:16.6〜17.1度C
風:北西2m
波:穏やか
透明度:(↓)16m
透視度:(→)14m
コメント:
北西の風も止んできて
ポイントは穏やか。
ダンゴウオ ワインカラー(赤)を
お客様ご自身で見つけられていました。
ヒゲダイ、
マツカサウオ、
マツカサウオ幼魚、
ハナミノカサゴ幼魚、
チャガラ婚姻色、
アオリイカ群れ
など見られました。


2018-01-03 水曜

ハナタツ、赤とオレンジのツートン!
(愛知県 K下様撮影)

ダンゴウオ、メスお腹が大きくなっています。
(愛知県 K下様撮影)

透明度良くなり海底からボートが良く見えています。

北風でしたが海は穏やか。

三重県 南伊勢でボートダイビング。

1月3日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:9.5度C
水温:16.5〜17.1度C
風:北北西5〜6m
波:穏やか
透明度:(↓)17m
透視度:(→)14m
コメント:
お腹の大きくなったメスのダンゴウオが
居るポイントへ。
昨日から引き続きの
ウミウシ女子K下様と
来月末からヘルプで来て
頂く事になっているKさん。
ダンゴウオ ピンク(親ダンゴウオ、お腹が大きい)、
ハナタツ(タツノオトシゴの仲間)、
クロエリギンポ、
サビハゼ、
オニカサゴ、
キビナゴ群れ、
ボラ群れ、
タツナミガイ、
クロヘリアメフラシ、
シロウミウシ、アオウミウシ、
ヒロウミウシ、ムカデミノウミウシ、
アカボシウミウシ、
ミツイラメリウミウシ(YL)、
ゴシキミノウミウシ、
サガミコネコウミウシ
など見られました。

ポイント:グロット1
天候:晴れ後曇り
気温:10.5度C
水温:15.8〜16.7度C
風:北北東6m
波:穏やか
透明度:(↓)17m
透視度:(→)14m
コメント:
スベヨコエビ属の1種、
イバラウミウシ属の1種4、
スイートジェリーミドリガイ、
キイロウミコチョウ、
センヒメウミウシ、
アラリウミウシ幼体、
ジボガウミウシ、
キイロイボウミウシ、
ニシキウミウシ、
サラサウミウシ、
ヒラミルミドリガイ、
スベスベマンジュウガニ
など見られました。


2018-01-02 火曜

ダンゴウオ、ワインカラー(赤)。かなり大きいです。
(愛知県 K下様)

スイートジェリーミドリガイ。
(愛知県 K下様)

穏やかで天気も良し透明度も良い。

南伊勢、相賀浦でボートダイビング。

1月2日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:シャークシティ
天候:晴れ
気温:11.0度C
水温:17.4〜17.7度C
風:北西4m
波:穏やか
透明度:(↓)17m
透視度:(→)15m
コメント:
新年最初のダイブはダンゴウオが
コンスタントに見られているこのポイントへ。
ゲストはウミウシ女子のK下様。
ダンゴウオを見つつウミウシを
ガッツリ撮影して頂くダイビングスタイル。
ダンゴウオ ワインカラー(赤)、
シャクジョウミノウミウシ、
ツノワミノウミウシ、
オトメウミウシ、
サラサウミウシ、
スイートジェリーミドリガイ、
クロヘリアメフラシ、
ベンケイハゼ幼魚、
チョウチョウウオ
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:13.0度C
水温:16.8〜17.6度C
風:北西4m
波:穏やか
透明度:(↓)15m
透視度:(→)15m
コメント:
チャガラ(婚姻色)、
マツカサウミウシ属の1種、
イナバミノウミウシ、
オトメウミウシ、
名前不明種ミノウミウシ、
トウシマコケギンポ、
サラサエビ、
ヒメギンポ婚姻色、
サザナミフグ、
アシナガモエビモドキ、
サビハゼ、
ヒガンフグ、
ダイナンウミヘビ
など見られました。


2017-12-31 日曜

ダンゴウオ、赤。笑っているように見えますね。
(愛知県 H江様撮影)

ヒメギンポ婚姻色!求愛中!
(愛知県 H江様撮影)

バックライトが幻想的!オオウミシダトウマキクリムシ!
(愛知県 M紗美様撮影)

キツネベラ幼魚のアオウミウシ抜き!
(愛知県 M紗美様撮影)

小雨でしたが風も無く穏やか。

南伊勢、相賀浦でボートダイビング。

12月31日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:クライゼル〜シャークシティ
天候:小雨
気温:7.0度C
水温:16.5〜17.6度C
風:北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)15m
透視度:(→)13m
コメント:
今日もダンゴウオ中心のダイビング
ダンゴウオワインカラー(赤)、
キツネベラ幼魚、
チゴダラ、
ムラソイ、
ヒメギンポ婚姻色、
ヒドロン、
オキゴンべ幼魚、
クロヘリアメフラシ、
オニカサゴ、ヒロウミウシ
など見られました。

ポイント:トモ
天候:小雨後曇り
気温:9.0度C
水温:16.5〜17.5度C
風:無風
波:穏やか
透明度:(↓)15m
透視度:(→)13m
コメント:
コスジイシモチ、
チャガラ(婚姻色)、
ベニキヌヅツミガイ、
オオウミシダトウマキクリムシ、
ダイナンウミヘビ、
サビハゼ、
ヒガンフグ、
サザナミフグ、
ハリセンボン、
アオウミウシ
など見られました。


2017-12-30 土曜

チャガラ、婚姻色で綺麗な体色は今がチャンス!
(愛知県 H江様撮影)

ダンゴウオ!パープルピンク!
(愛知県 H江様撮影)

マツカサウオ!影武者のように後ろにも3匹います。
(愛知県 H江様撮影)

ハナミノカサゴ幼魚!アミエビを狙っている瞬間!
(愛知県 M紗美様撮影)

ダンゴウオ!パープルピンク!メスのダンゴウオです。
(愛知県 M紗美様撮影)

天気良くのんびりボートダイビングでした。

穏やかで透明度も良い!

南伊勢でボートダイビング。

12月30日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:シャークシティ
天候:晴れ
気温:10.5度C
水温:16.6〜17.5度C
風:北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)15m
透視度:(→)14m
コメント:
昨日に引き続き今日も
ダンゴウオ中心のダイビング。
ダンゴウオはワインカラー(赤)の大きい個体と
パープルピンクのダンゴウオ。
ピンクのダンゴウオは穴に入ってしまったのかいなくなってしまいました。
ベンケイハゼ、キビナゴ群れ、
サラサウミウシ、
ムカデミノウミウシ、
アオウミウシ、
イソカサゴ、ヒドロン、
ソラスズメダイ
など見られました。

ポイント:トモ
天候:晴れ
気温:12.0度C
水温:16.6〜17.6度C
風:北西2m
波:穏やか
透明度:(↓)15m
透視度:(→)13m
コメント:
チャガラ(婚姻色で綺麗な体色を撮るなら今がチャンス!)、
マツカサウオ(幼魚から成魚まで各サイズいます)、
ヨコスジイシモチ幼魚(レア)、
クツワハゼ、
ボウズコウイカ、
ウスイロウミウシ、
アオヤガラ、
キヌバリ、
サザナミフグ、
ハナミノカサゴ幼魚
など見られました。


2017-12-29 金曜

ダンゴウオ、ワインカラー。大きなオスの親ダンゴです。
(愛知県 H江様撮影)

ダンゴウオ。ピンクパープル!メスの親ダンゴウオです。
(愛知県 H江様撮影)

以前から見つけてあったピンクの親ダンゴウオ!お腹が大きくなりました。
(愛知県 H江様撮影)

ダンゴウオ、ワインカラー見つけました!
(三重県 S木様撮影)

パープルピンクのダンゴウオも今日、見つけました!
(三重県 S木様撮影)

ヒドロン!幻想的に!
(愛知県 M紗美様撮影)

ダンゴウオ、パープルピンク!目がキラキラ!
(愛知県 M紗美様撮影)

透明度良くなり海が青い!

穏やかでべた凪でした。

南勢相賀浦のボートダイブ。

12月29日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:シャークシティ
天候:晴れ時々曇り
気温:9.0度C
水温:16.8〜17.8度C
風:北西2m
波:穏やか
透明度:(↓)15m
透視度:(→)14m
コメント:
今日はお近くの方や
いつも来て頂く非常勤スタッフのみんなで
ダンゴウオ探し。
ワインカラー(赤)の大きなオスダンゴウオ、
パープルピンクのメスダンゴウオと
立て続けに見つけました。
ムカデミノウミウシ、
アナハゼ、
アオウミウシ、
ヒョウモンダコ
など見られました。

ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:10.0度C
水温:16.7〜17.7度C
風:東北東2m→北2m
波:穏やか
透明度:(↓)15m
透視度:(→)13m
コメント:
ダンゴウオ(ピンクの親ダンゴ、かなりお腹が
大きくなりました。産卵間近かも。)、
ブリ大群、
ボラ大群、
チャガラ婚姻色、
ホンソメワケベラ、
ミナミギンポ、
カサゴ、スイ、
メバル、サザナミフグ
など見られました。


「スペシャルガイドマンスのお知らせ」
1月16日(火曜)〜2月14日(水曜)まで
日本海のダンゴウオ ガイドで有名な
山崎さん率いる「ブルーライン田後」さんの
若手女子ガイドさおりちゃん
当店のHelpガイドとして来て頂きます。
会いたい方はこの期間に是非ご予約下さい。
1月中旬からはダンゴウオ幼魚が生まれる時期です。


2017-12-23 土曜

上の画像をクリックして頂くとYouTube動画が見れます。
透視度良くなった南勢相賀浦の海!
黄金に輝くマツカサウオ幼魚が動画で見て頂けます。

親ダンゴウオ、ピンク!お腹が大きくなってきました!
(三重県 U野様撮影)

マツカサウオ 幼魚は金色が濃いのです。1円玉くらいの大きさ!
(三重県 U野様撮影)

12月23日の相賀浦(ダイビングポイント)の
水面!穏やかで暖かな日でした!

三重県内から潜りに来て頂きました。

12月23日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:シャークシティ
天候:晴れ
気温:13.0度C
水温:17.3〜18.0度C
風:北東2m
波:穏やか
透明度:(↓)18m
透視度:(→)16m
コメント:
今日のゲストは
今月初めにも潜りに来て頂きました
お隣の市にお住いのU野様。
前回はダンゴウオが登場していなかったので
今回親ダンゴウオを中心に撮影頂きました。
マツカサウオ幼魚(1円玉ぐらいで濃い金色)、
ヤマブキベラ幼魚、
トウヨウコシオリエビ、
ホシキヌタ、
ムカデミノウミウシ、
アオウミウシ、
シロウミウシ、
ヒメギンポ、
スイ、
コクテンベンケイハゼ幼魚、
ボラ群れ、
メバル群れ
など見られました。

ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:14.0度C
水温:17.5〜18.0度C
風:北東2m
波:穏やか
透明度:(↓)18m
透視度:(→)16m
コメント:
ダンゴウオ(ピンクの親ダンゴ)、
ヒメフエダイ幼魚、
ヒメオオメアミ、
ソラスズメダイ、
ヒドロン、
サビハゼ、
ハリセンボン、
ネデガタムラサキゴカクガニ、
ヒロウミウシ、
ミナミトゲアシガニ、
キビナゴ群れ
など見られました。


2017-12-20 水曜

ダンゴウオ2匹目も見つけました!
1匹目より撮りやすい場所にいます。

南伊勢の海は透明度良く青くなりました!

南勢相賀浦店でのダンゴウオダイブ!

12月20日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:シャークシティ
天候:晴れ
気温:10.0度C
水温:17.6〜18.0度C
風:北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)17m
透視度:(→)14m
コメント:
今日のゲストは
先月も潜りに来て頂きました
ミラーレス1眼女子の方。
ウミウシやダンゴウオを撮影されたいとの事。
こちらでも
親ダンゴウオを見つけました!
撮りやすい場所にいます。
(名前わからずの)ミノウミウシ、
もう1種名前わからずミノウミウシ、
ムカデミノウミウシ、
ゴシキミノウミウシ、
キイロウミコチョウ、
アオウミウシ、
シロウミウシ、
コクテンベンケイハゼ幼魚、
ヒメフエダイ幼魚
など見られました。

ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:12.0度C
水温:17.5〜18.1度C
風:北西2m
波:穏やか
透明度:(↓)17m
透視度:(→)14m
コメント:
ダンゴウオ(ピンクの親ダンゴ)、
ニンジンヒカリウミウシ、
ツガルウミウシ属1種2、
サラサウミウシ、
ゴシキミノウミウシ、
モンガラキセワタ、
アカボシウミウシ、
ヒロウミウシ、
サビハゼ、
キビナゴ群れ
など見られました。



上の画像をクリックして頂くと動画が見れます。
17日の動画です。鳥取県からダンゴウオの
エキスパート「ブルーライン田後」の山崎さんたちに
潜りに来て頂きました。
ピンクの親ダンゴウオが可愛いですよ。


2017-12-17 日曜

イソギンチャクモエビがピンクに包まれています。
(愛知県 H多野様撮影)

ヨゾラミドリガイ!こちらもピンク背景で。
(愛知県 H多野様撮影)

アオリイカ群れ!
(三重県 M由美様撮影)

アカエラミノウミウシ、オレンジのキラキラ。
(三重県 M由美様撮影)

ダンゴウオ、尻尾が可愛い!
(大阪府 D野様撮影)

ヒドロン、花が咲いているようです。
(滋賀県 Y岡様撮影)

クロヘリアメフラシ、縁取りくっきり。
(愛知県 M井様撮影)

無料焼き牡蠣デー2日目でした。

伊勢志摩の牡蠣の身は大きくプリプリ!

ご自分で焼きたての牡蠣を剥いて。

鳥取県からブルーライン田後の山崎さんたちが
潜りに来て頂きました。

南伊勢でダンゴウオを探して
カキやアッパ貝を食べるイベントでした。

今日も相賀浦の海は穏やかで良い天気!

400ダイブ記念のY岡様にケーキをプレゼント。

12月17日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:8.0度C
水温:17.4〜17.9度C
風:北西6m
波:穏やか
透明度:(↓)17m
透視度:(→)15m
コメント:
無料焼き牡蠣デー2日目は
鳥取県からダンゴウオのエキスパート、
ブルーライン田後の山崎さんたちに潜りに
来て頂きました。
ダンゴウオ(ピンクの親ダンゴ)、
イソギンチャクモエビ、
マツカサウオ、
ニシキウミウシ、ボラ大群、
キビナゴ
など見られました。

ポイント:トモ西
天候:晴れ
気温:10.0度C
水温:17.4〜17.9度C
風:北西5m
波:穏やか
透明度:(↓)16m
透視度:(→)13m
コメント:
アオリイカ群れ、
チャガラ、
ヒトスジイシモチ、
オオウミシダトウマキクリムシ、
イソギンポ、
サビハゼ、
マツカサウオ、
ヒドロン
など見られました。


2017-12-16 土曜

ダンゴウオ、ピンクの親!
(大阪府 I蔵Y香様撮影)

サビハゼ、アゴヒゲがモジャモジャでヒゲモジャハゼ風!
(大阪府 I蔵Y香様撮影)

チャガラ、鰭と口の開いた瞬間!
(大阪府 モーリシャス様)

ダンゴウオ、ピンクの親ダンゴ!
(大阪府 モーリシャス様)

マツカサウオ幼魚、金色!
(三重県 A木様撮影)

綺麗な巻貝、オオウミシダトウマキクリムシです。
(大阪府 MM子様撮影)

ゴニオブランカス・プレキオスス幼体かな。
(滋賀県 I井田様撮影)

ダンゴウオ、親なので巨大です。
(愛知県 I藤様撮影)

ハナミノカサゴ幼魚、ヒレが優雅。
(愛知県 I藤様撮影)

今シーズン初のダンゴウオを見つけました!

透明度良くなりました!

無料焼き牡蠣デーでした。

焼きたての牡蠣をお腹いっぱい食べて頂きました。

穏やかでのんびりじっくりダンゴウオ撮影。

南伊勢、相賀浦でボートダイブ。

12月16日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:クライゼル
天候:曇り
気温:12.0度C
水温:17.0〜17.9度C
風:北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)17m
透視度:(→)15m
コメント:
今シーズン初のダンゴウオを見つけました。
透明度も良くなりじっくりのんびりダンゴウオ撮影!
今日は無料焼き牡蠣デーでしたので
大阪府、滋賀県、愛知県、三重県からと
沢山のゲストの方に来て頂きました。
ダンゴウオ(ピンクの親ダンゴ)、
オトヒメエビ、
サビハゼ、
サラサウミウシ、
ゴニオブランカス・プレキオスス、
カザリイソギンチャクエビ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
ヒドロン、
マツカサウオ
など見られました。

ポイント:トモ東
天候:曇り後薄晴れ
気温:13.0度C
水温:16.8〜17.8度C
風:北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)15m
透視度:(→)13m
コメント:
チャガラ(そろそろ婚姻色に期待)、
ハナミノカサゴ幼魚、
オオウミシダトウマキクリムシ、
ハナアナゴ、
ダイナンウミヘビ、
サビハゼ、
マツカサウオ、
ヒドロン、
生えもの系
など見られました。


2017-12-13 水曜

綺麗な色彩のユビワミノウミウシ!
(大阪府 I田S美様撮影)

マツカサウオのチビちゃん!
(大阪府 I田S美様撮影)

かなりレア、ツガルウミウシ属の1種12。
(愛知県 K下様撮影)

ハナミノカサゴの幼魚!
(愛知県 K下様撮影)

北西風が強い日でしたが南勢のポイントは穏やか。

南伊勢、相賀浦でボートダイブ。

12月13日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:8.0度C
水温:17.6〜18.4度C
風:北西5〜7m
波:穏やか
透明度:(↓)12m
透視度:(→)11m
コメント:
パラオツアーから帰ってきて
気温差22度、水温差13度と
南国帰りの体には堪える温度差でしたが(^^;
本格的にダンゴウオ探し!
今日のゲストは
大阪から電車派1眼デジカメのI様と
愛知県からのウミウシ女子K様。
お2人ともマクロ好きなので
ダンゴウオを探しつつ、ウミウシなど
小さな生物を撮影頂きました。
マドレラフェルギノーサ、
ユビワミノウミウシ、
クロヘリアメフラシ、
シラユキウミウシ、
シラヒメウミウシ、
アカメフグ、
ムラサキヤドリエビ、
サビハゼ、
ムカデミノウミウシ、
オトヒメエビ、
マツカサウオ(1円玉より小さい、極小)
など見られました。

ポイント:トモ東
天候:晴れ
気温:9.0度C
水温:17.4〜18.3度C
風:北西5〜6m
波:穏やか
透明度:(↓)12m
透視度:(→)10m
コメント:
チャガラ(そろそろ婚姻色に期待)、
ハナミノカサゴ幼魚、
ツガルウミウシ属の1種12、
スギノハかイバラ系ウミウシ、
ツマグロハタンポ幼魚(スケスケ)、
サビハゼ、
オキゴンべ幼魚、
サザナミフグ、
ニザダイ、メバル
など見られました。


2017-12-03 日曜

ナデガタムラサキゴカクガニです。こちらからの角度は迫力ありますね。
(三重県 U野S江様撮影)

チャガラ!そろそろ婚姻色になってくるかな。
(三重県 U野S江様撮影)

ホソテンロクケボリガイ!模様がユニークです。
(三重県 U野M澄様撮影)

スミゾメミノウミウシ!淡いい色合いで。
(三重県 U野M澄様撮影)

北風が吹くようになると南勢ボートダイブは穏やか。

南勢相賀浦店でファンダイブ。

12月3日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:シャークシティ
天候:晴れ
気温:14.5度C
水温:18.7〜19.5度C
風:北2m
波:穏やか
透明度:(↓)6〜7m
透視度:(→)6m
コメント:
冬場のポイントでダンゴウオ探し!
今日のゲストは
県内にお住まいのご夫妻で
初めて来て頂きましたのに
冬にしては透視度が悪くなって
しまって残念でしたが
マクロからワイドまで色々撮影頂きました。
チャガラ、
スミゾメミノウミウシ、
コクテンベンケイハゼ幼魚、
トゲチョウチョウウオ、
ナデガタムラサキゴカクガニ、
コブダイ(大)、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
カザリイソギンチャクエビ、
ムレハタタテダイ、
ニセカンランハギ
など見られました。

ポイント:クライゼル
天候:晴れ
気温:17.0度C
水温:18.1〜19.5度C
風:北2m
波:穏やか
透明度:(↓)6〜7m
透視度:(→)6m
コメント:
ホソテンロクケボリガイ、
ムカデミノウミウシ、
ドロノミ、
トサカマルガザミ、
ボウズコウイカ、
サザナミフグ、
スズメダイ、
アオウミウシ幼体、
アオサハギ、
オトヒメエビ
など見られました。


2017-11-28 火曜

暖かな日差しの中、ベニカエルアンコウ登場!
上の画像をクリックして頂くと動画が見れます。

サキシマミノウミウシです。
(三重県内DS  N様撮影)

ベニカエルアンコウのチビちゃん。
(三重県内DS  N様撮影)

暖かな日でした。ややうねりあり。

南伊勢町 相賀浦店のボートダイビングでした。

11月28日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:レインボーアーチ
天候:晴れ
気温:18.5度C
水温:19.9〜20.9度C
風:西北西1m
波:うねり0.6m
透明度:(↓)15m
透視度:(→)13m
コメント:
先月も来て頂いた県内の
ダイビングサービスにお勤めの
Nさん。違うフィールドで
違うウミウシをお客様に
撮って頂きたいとの事で
お客様と
マクロフォトダイブ!
アーチ内には群れが沢山いて
ワイドで楽しめるのですが
誰もアーチ内に入らず(^^;
外側でじっくりマクロ撮影していました。
ベニカエルアンコウ、
キイロウミコチョウ、
オショロウミウシ属の1種33、
イバラウミウシ属の1種、
サキシマミノウミウシ、
ウスイロウミウシ、
テントウウミウシ、
シラユキウミウシ
コケギンポ
など見られました。


2017-11-26 日曜

地形が楽しめる新たなポイントを開拓してみました。
上の画像をクリックして頂くと動画が見れます。

イソバナカクレエビ、キラキラ!
(大阪府 K野様撮影)

タカベの群れ!背中の黄色いラインが綺麗!
(大阪府 K野様撮影)

ハードコーラルから顔を覗かせるコケギンポ君!
(愛知県 M紗美様撮影)

女性に人気上昇中!ニホンアワサンゴ!
(愛知県 M紗美様撮影)

ムレハタタテダイやツノダシ!
(愛知県 H江様撮影)

ミツボシクロスズメダイ幼魚が沢山群れています。
(愛知県 H江様撮影)

薄曇りですが風は弱く穏やか!

南伊勢町 相賀浦店のボートダイビングでした。

11月26日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:ツインアーチ北
天候:曇り時々薄晴れ
気温:14.5度C
水温:20.0〜20.9度C
風:北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)14m
透視度:(→)14m
コメント:
今日は大阪からの
ステップアップ中のKさんや
非常勤スタッフのみんなで
新しいポイント開拓に
行ってみました。
ツインアーチの北側は
切り立った岩などが多く
地形が楽しめるポイントです。
コケギンポ、
ムレハタタテダイ、
ツノダシ、
ブダイ、ニシキベラ群れ、
カゴカキダイ群れ、
イシダイ、イサキ群れ、
カザリイソギンチャクエビ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚
など見られました。

ポイント:トドマリの鼻
天候:曇り
気温:14.5度C
水温:20.0〜20.7度C
風:北北東1m
波:穏やか
透明度:(↓)14m
透視度:(→)10m
コメント:
シマキンチャクフグ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
ナガサキスズメダイ、
ザラカイメンカクレエビ、
イソバナカクレエビ、
チョウチョウウオ、
ブリ群れ、
シコクスズメダイ、
イソギンポ、
アライソコケギンポ、
ハナミノカサゴ、
マアジ群れ、
ムレハタタテダイ、
タカベ群れ、ヒメゴンべ、
オジサン、オキゴンべ
など見られました。


2017-11-25 土曜

11月25日の南勢ダイビング動画です。
上の画像をクリックして頂くと動画が見れます。

女性に人気のアオパンダ!
(愛知県 T中様撮影)

黄色で可愛いテントウウミウシ!
(愛知県 T中様撮影)

ミナミギンポ、今人気上昇中!
(愛知県 A山様撮影)

キンメモドキ群れ!
(愛知県 A山様撮影)

風も弱く穏やかでした。

南勢相賀浦店のボートダイビングでした。

11月25日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:ツインアーチ
天候:晴れ
気温:13.0度C
水温:20.0〜21.0度C
風:北西1〜2m
波:穏やか
透明度:(↓)15m
透視度:(→)14m
コメント:
今日は初三重県ダイブのお客様。
ドライスーツもお持ちなので
これからの季節、楽しめますね。
テントウウミウシ、
オオモンハタ、
ブダイ群れ、イサキ群れ、
メジナ群れ、ニザダイ、
ツノダシ、
ムレハタタテダイ、
チョウチョウウオ、
イシダイ
など見られました。

ポイント:レインボーアーチ
天候:晴れ
気温:14.0度C
水温:20.0〜20.9度C
風:北西2m
波:穏やか
透明度:(↓)15m
透視度:(→)14m
コメント:
透明度はかなり回復してきました。
アオパンダ、
ミナミギンポ、
キンギョハナダイ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
カザリイソギンチャクエビ、
アオスジテンジクダイ、
スミツキアトヒキテンジクダイ、
ムカデミノウミウシ
キンメモドキ群れ、
オオモンハタ、
ネンブツダイ群れ、
タカベ群れ
など見られました。


2017-11-22 水曜

フウライチョウチョウウオ幼魚とヒレナガハギ幼魚!元気に泳いでます。

奥さまの体験ダイビングに旦那様は付き添いで。

伊勢志摩の穏やかな英虞湾内でダイビング!

11月22日午前の英虞湾 間崎島、海況画像です。
{こちらのスポットは賢島本店集合です。}
ポイント:間崎島小公園・総合センター前
天候:曇り
気温:14.0度C
水温:18.3〜18.9度C
風:北1m
波:穏やか
透明度:(↓)7m
透視度:(→)7m
コメント:
今日のお客様は
愛知県からお越しのご夫婦。
旦那様はライセンスお持ちですが
少しブランクがある為、
奥様の体験ダイビングに付き添いで
リフレッシュダイブを兼ねて一緒に潜って頂きました。
スジコウイカ、チャガラ、
ヒレナガハギ幼魚、
トゲチョウチョウウオ幼魚、
フウライチョウチョウウオ幼魚、
キイロウミウシ、
アオウミウシ、
アライソコケギンポ、
ヒガンフグ、
ソラスズメダイ、
メバル群れ、スズメダイ群れ
など見られました。

天候:曇り後雨
気温:14.0度C
水温:18.3〜18.9度C
風:北1mm
波:穏やか
透明度:(↓)7m
透視度:(→)7m
コメント:
キビナゴ群れ、
ブダイ、
ハオコゼ、
キュウセン、
ヒレナガハギ幼魚、
フウライチョウチョウウオ幼魚、
ニセカンランハギ、
ゴンズイ群れ、
メジナ群れ、
アオモウミウシ
など見られました。


最近の海の様子を動画でUPさせて頂きました。

エントリーなどの様子!上の画像をクリックして頂くと動画が見れます。

ケーブ内の魚など!上の画像をクリックして頂くと動画が見れます。


2017-11-21 火曜

アーチ内にはキンメモドキが群れていました。
(大阪府 M本様撮影)

11月21日のボート上動画です。上の画像をクリックして
頂くと動画が見れます。

北風でしたが水面は穏やか。

伊勢志摩、相賀浦でダイビング!

11月21日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:レインボーアーチ
天候:晴れ
気温:13.5度C
水温:20.8〜21.8度C
風:北北西4m
波:穏やか
透明度:(↓)14m
透視度:(→)13m
コメント:
今日は3mmのウエットスーツで潜るK様と
ロクハンのY様。
ウエットで元気なお2人に対して
寒がりのシェルドライのM様。
モコモコインナーで暖かそうでした。
ミナミギンポ、
カザリイソギンチャクエビ、
アオスジテンジクダイ、
スミツキアトヒキテンジクダイ、
キンメモドキ群れ、
ネンブツダイ群れ、
タカベ群れ、オオモンハタ、
キンギョハナダイ、
クロホシイシモチ群れ
ムカデミノウミウシ
など見られました。

ポイント:ツインアーチ
天候:晴れ
気温:14.5度C
水温:20.9〜21.8度C
風:北北西4m
波:穏やか
透明度:(↓)12m
透視度:(→)12m
コメント:
群れの多いポイントです。
ブダイ群れ、
イサキ群れ、
タカベ群れ、
ニシキベラ群れ、
メジナ群れ、
ニザダイ、
ニセカンランハギ、
ツノダシ、チョウチョウウオ、
大型イシダイ、
クロダイ、シロウミウシ
など見られました。


2017-11-19 日曜

最近人気のミナミギンポ!
(大阪府 K井様撮影)

可愛いアオパンダ!
(大阪府 K井様撮影)

フォト派に人気、アカホシカクレエビ!
(兵庫県 N様撮影)

アーチの幻想的な風景!
(兵庫県 N様撮影)

天気は良くなりましたがややうねりがありました。

南伊勢でダイビング!

11月19日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:レインボーアーチ
天候:晴れ
気温:13.0度C
水温:20.9〜21.8度C
風:北北西5m
波:うねり0.5m
透明度:(↓)6m
透視度:(→)6m
コメント:
天気は良くなりましたが
海上はややうねりがありました。
昨日から引き続きの
お客様と
間崎島を2回潜られて
今回南勢を初めて潜って頂く
大阪からのK様。
アオスジテンジクダイ、
スミツキアトヒキテンジクダイ、
オキナワスズメダイ、
キンメモドキ群れ、
ネンブツダイ群れ、
アカハタ、
アオパンダ、キンギョハナダイ、
ムカデミノウミウシ、
メバル、イセエビ、
ムレハタタテダイ、
ミナミギンポ
など見られました。

ポイント:ソフトコーラルガーデン
天候:晴れ
気温:14.0度C
水温:20.7〜21.2度C
風:北北東5m
波:うねり0.3m
透明度:(↓)5m
透視度:(→)5m
コメント:
アカスジカクレエビ、
アカホシカクレエビ、
キビナゴ群れ、
サクラテンジクダイ、
キサンゴ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
ウツボ、
シロウミウシ、アオウミウシ、
オキゴンべ、
カザリイソギンチャクエビ
など見られました。


2017-11-18 土曜

まあまあ珍しいヨコシマクロダイ!
(愛知県 ワッキー撮影)

潜降したらいきなりブリの群れが出ました!

雨でしたが思ったよりうねりは少なく。

南伊勢、相賀浦でのダイビング!

11月18日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:トドマリの鼻
天候:雨
気温:13.0度C
水温:20.9〜21.9度C
風:北北西2m
波:うねり0.3m
透明度:(↓)12m
透視度:(→)11m
コメント:
うねりが高くなる天気予報で
心配でしたが思ったより
穏やか。
お客様は
兵庫県からと三重県内からで
雨なのでドライスーツをレンタル頂き
ました。
寒さを感じず快適ダイブ。
ヨコシマクロダイ、
ムレハタタテダイ、
ツノダシ、
オオモンハタ、
キンギョハナダイ、
ソラスズメダイ、
マアジ群れ、ヒイラギ群れ、
ザラカイメンカクレエビ、
チョウチョウウオ、
メジナ群れ、
イシダイ、クロダイ、
ナガサキスズメダイ、
ハコフグ、ミノカサゴ、
ブリ群れ
など見られました。

ポイント:オレンジフォレスト
天候:雨後曇り
気温:13.0度C
水温:21.0〜21.9度C
風:北4m
波:うねり0.3m
透明度:(↓)11m
透視度:(→)10m
コメント:
2ダイブ目もうねりの影響が少ないポイントへ。
ボウズコウイカ、
クマノミ幼魚、
コクテンベンケイハゼ、
キイロウミウシ、
ウツボ、
ニシキベラ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
カザリイソギンチャクエビ、
ソラスズメダイ、
スズメダイ群れ、
オルトマンワラエビ
など見られました。


2017-11-17 金曜

ハナミノカサゴが優雅に泳いでいました。
(愛知県 平江様撮影)

ネンブツダイ群れとダイバー!
(愛知県 平江様撮影)

季節限定!アカスジカクレエビ!
(愛知県 真紗美様撮影)

ウツボがソラスズメダイを威嚇していました!
(愛知県 真紗美様撮影)

天気は良く海は穏やか。

風も弱く穏やかな日でした。

バースデーダイブの真紗美様に
ケーキをプレゼント!

南勢、ボートダイビング!

11月17日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:海洋牧場
天候:晴れ
気温:15.5度C
水温:21.2〜22.2度C
風:北北東2m
波:穏やか
透明度:(↓)12m
透視度:(→)11m
コメント:
月曜日に引き続き
今日も幻の限定ポイントへ
行きました!
ムレハタタテダイ、
キンギョハナダイ、
ホシササノハベラ、
イサキ群れ、
ネンブツダイ群れ、
クロホシイシモチ群れ
など見られました。

ポイント:ソフトコーラルガーデン
天候:薄晴れ
気温:16.0度C
水温:21.3〜22.5度C
風:無風
波:穏やか
透明度:(↓)10m
透視度:(→)10m
コメント:
1ダイブ目はワイドでしたが
2ダイブ目はマクロ中心に。
カザリイソギンチャクエビ、
アカスジカクレエビ、
ムラクモキヌヅツミガイSP、
スズメダイ群れ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
シロウミウシ、
オキゴンべ、
ハナミノカサゴ、
コペポーダ、
ウツボ、
ネンブツダイ群れ、
ソラスズメダイ、
マアジ群れ
など見られました。


2017-11-15 水曜

キイロウミコチョウ。小さいですがバッチリ撮れていますね。
(兵庫県 with A様撮影)

怪獣みたいに見えますがイセエビです。
(兵庫県 with A様撮影)

笑顔が可愛いミナミギンポ君です。
(兵庫県 with B様撮影)

人気のアオパンダです!
(兵庫県 with B様撮影)

女性に人気のニホンアワサンゴ!
(大阪府 ブルゾン様撮影)

ハサミの点々がキラキラ!カザリイソギンチャクエビ!
(大阪府 ブルゾン様撮影)

ゴシキミノウミウシ幼体!
(愛知県 K下様撮影)

リュウモンイロウミウシ幼体!
(愛知県 K下様撮影)

今日も穏やか!

南伊勢でじっくりフォトダイブ。

11月15日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:レインボーアーチ
天候:晴れ時々曇り
気温:18.0度C
水温:21.6〜22.6度C
風:北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)13m
透視度:(→)10〜12m
コメント:
今日は全員、
オリンパスのコンデジTGシリーズを
お持ちでした。
串本や沖縄で潜られているとの事で
伊勢志摩の海ならではの生物を
中心にじっくり水中写真を撮って
頂きました。
ゴシキミノウミウシ、
キイロウミコチョウ、
リュウモンイロウミウシ幼体、
キイロウミウシ、
ヒロウミウシ、
ムカデミノウミウシ、
ミナミギンポ、
アオスジテンジクダイ、
ツマグロハタンポ、
カザリイソギンチャクエビ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
ムレハタタテダイ、
タカベ群れ、
キンギョハナダイ群れ、
イタチウオ、
クロホシイシモチ群れ、
キンメモドキ群れ
など見られました。

ポイント:Sポイント
天候:晴れ
気温:18.5度C
水温:21.9〜22.7度C
風:北西2m
波:穏やか
透明度:(↓)10〜11m
透視度:(→)9〜11m
コメント:
ケーブの中で見られる魚を
中心に。
コクテンベンケイハゼ、
サクラテンジクダイ、
ニシキウミウシ、
ツユダマガイ、
カゴカキダイ、
カザリイソギンチャクエビ、
キイロイボウミウシ、
アオパンダ、
ヒロウミウシ、
イサキ群れ、
ニホンアワサンゴ、
ヒラメ
など見られました。


2017-11-13 月曜

ムレハタタテダイとネンブツダイ群れ!
(愛知県 真紗美様撮影)

限定ポイント海洋牧場には南方系の魚が群れていました。

風も無く暖かな日でした。

南伊勢でボートダイビング。

11月13日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:海洋牧場
天候:晴れ
気温:20.0度C
水温:22.0〜22.7度C
風:無風
波:穏やか
透明度:(↓)13m
透視度:(→)12m
コメント:
風も無く、穏やかで
暖かな日。
今日の1ダイブ目は南勢相賀浦店の
幻のポイント
海洋牧場を潜りました。
ムレハタタテダイ、
キンギョハナダイ、
イサキ群れ、
ネンブツダイ群れ、
クロホシイシモチ群れ、
オキゴンべ
など見られました。

ポイント:ソフトコーラルガーデン
天候:晴れ
気温:20.0度C
水温:21.8〜22.6度C
風:西3m
波:穏やか
透明度:(↓)11m
透視度:(→)11m
コメント:
ブリ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
ハコフグ、
イサキ群れ、
ニセカンランハギ、
ソラスズメダイ、
ネンブツダイ群れ
など見られました。


2017-11-12 日曜

オオモンハタがこちらを気にしていました。
(三重県 AYA様撮影)

クマノミ幼魚、サンゴイソギンチャクの隙間から見え隠れ。
(三重県 AYA様撮影)

透明度は良くなりました。

穏やかで良い天気!五ヶ所湾の入り口です。

南伊勢でボートダイビング。

11月12日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:ツインアーチ
天候:晴れ
気温:18.0度C
水温:22.0〜22.8度C
風:西北西4m
波:穏やか
透明度:(↓)12〜13m
透視度:(→)12〜13m
コメント:
今日も南勢相賀浦店で
ボートダイビングを開催しました。
いつも来て頂く、
N様、I様とI様のお友達で
初ファンダイブのK様。
オオモンハタ、
ヒラメ、イサキ群れ、
メジナ群れ、
クロダイ、イシダイ、
スズメダイ群れ、
タカベ群れ、
ボラ群れ、
キビナゴ群れ、
ニシキベラ群れ、
カサゴ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚
など見られました。

ポイント:Sポイント
天候:晴れ
気温:18.0度C
水温:21.9〜22.5度C
風:西北西3m
波:穏やか
透明度:(↓)11〜12m
透視度:(→)11〜12m
コメント:
サクラテンジクダイ、
ウツボ、イサキ、
ムレハタタテダイ、
マアジ群れ、
ツマグロハタンポ、
クロホシイシモチ、
カゴカキダイ、
クロユリハゼ・ペア、
カザリイソギンチャクエビ、
ツノダシ、ニホンアワサンゴ、
ムカデミノウミウシ、
クマノミ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚
など見られました。


2017-11-10 金曜

クマノミ幼魚、可愛い。
(大阪府 I田S美様撮影)

アカホシカクレエビ!
(大阪府 I田S美様撮影)

カザリイソギンチャクエビ、手足が星柄。
(三重県 K澤様撮影)

トラウツボ。
(三重県 K澤様撮影)

穏やか。べた凪になりました。

南伊勢でボートダイビング。

11月10日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:Sポイント
天候:晴れ
気温:20.5度C
水温:22.9〜23.3度C
風:北西1m
波:穏やか
透明度:(↓)9m
透視度:(→)8〜9m
コメント:
南勢相賀浦店で
ファンダイブを開催!
風も弱く穏やかべた凪の日になりました。
お客様は
いつも来て頂く
大阪からの電車派ダイバーI様と
県内お近くのK様。
お二人ともカメラを
お持ちなのでフォト派に人気の
生物を中心にフォトダイブ。
サクラテンジクダイ、
コクテンベンケイハゼ、
アオパンダ、
アカマツカサ、
ツユダマガイ、
ムカデミノウミウシ、
クマノミ幼魚、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
クロホシイシモチ群れ、
キイロウミウシ、
ブリ(イナダクラス)群れ
など見られました。

ポイント:オレンジフォレスト
天候:晴れ
気温:20.5度C
水温:22.8〜23.4度C
風:南2m
波:穏やか
透明度:(↓)9m
透視度:(→)8〜9m
コメント:
ブリ(イナダクラス)群れ、
トラウツボ、
アカホシカクレエビ、
オキナワスズメダイ幼魚(こちらではレアです)、
ブチススキベラ幼魚、
オトヒメエビ抱卵、
キイロウミウシ、
オルトマンワラエビ、
ムカデミノウミウシ、
アオウミウシ、
キビナゴ群れ、
カザリイソギンチャクエビ、
クマノミ幼魚、
ミツボシクロスズメダイ幼魚
など見られました。


2017-11-08 水曜

ミノウミウシ属の1種。
(愛知県 K下様撮影)

アオウミウシ、大小見られます。
(愛知県 K下様撮影)

伊勢志摩サミットが開催された志摩観光ホテルの横を
通り抜け行きます。

英虞湾めぐりの船エスペランサ。

雨でしたが間崎島は穏やか。

11月8日午前の英虞湾 間崎島、海況画像です。
{こちらのスポットは賢島本店集合です。}
ポイント:間崎島小公園・総合センター前
天候:雨
気温:18.0度C
水温:23.0〜23.3度C
風:無風
波:穏やか
透明度:(↓)6〜7m
透視度:(→)5〜6m
コメント:
いつも来て頂く
ウミウシ女子のK様と
じっくり間崎島でウミウシ探し。
キンセンウミウシ、
コノハミドリガイ、
アオモウミウシ、
ミドリアマモウミウシ、
シロイバラウミウシ、
ミノウミウシ(名前調査中)、
ゴニオブランカス・プレキオスス、
タツナミガイ、
フジナミウミウシ、
アオウミウシ、シロウミウシ、
キイロウミウシ、ヒロウミウシ、
ヒレナガハギ幼魚、
トゲチョウチョウウオ幼魚
など見られました。

天候:雨
気温:18.0度C
水温:22.9〜23.3度C
風:南1m
波:穏やか
透明度:(↓)6〜7m
透視度:(→)5m
コメント:
キヌハダウミウシ、
アカボシウミウシ、
ゴニオブランカス・プレキオスス、
キンセンウミウシ、
クロボウズ、
サガミイロウミウシ、
ヒラミルミドリガイ、
フジナミウミウシ、
フジイロウミウシ、
アオモウミウシ、
トゲチョウチョウウオ幼魚、
フウライチョウチョウウオ幼魚
など見られました。


2017-11-07 火曜

ソラスズメダイ群れをワイドで。
(愛知県 真紗美様撮影)

ミツボシクロスズメダイ幼魚とソラスズメダイ。
(愛知県 平江様撮影)

アーチ内にはキンメモドキの群れがたくさん。
(愛知県 平江様撮影)

ツノダシがいると南方の雰囲気ですね。
(愛知県 平江様撮影)

水温が高いのでまだまだウエットスーツ潜れます。

ややうねりがありました。

南勢相賀浦店でボートダイビング。

11月7日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:レインボーアーチ
天候:薄晴れ
気温:22.0度C
水温:23.0〜23.9度C
風:南南東1m
波:うねり0.4m
透明度:(↓)7〜8m
透視度:(→)7〜8m
コメント:
南伊勢町相賀浦の
ダイビングポイントで
ファンダイブを開催!
ややうねりがある為か
透明度良くなっていたのが
少し落ちました。
スタッフの
ガイド研修を兼ねて
地形を見ながら
ワイドで楽しみました。
オオモンハタ、ミナミギンポ、
キイロイボウミウシ、
ムカデミノウミウシ、
クサフグ、カサゴ、
ソラスズメダイ、
キンギョハナダイ、
ハコフグ、
ハタタテダイ、
ツノダシ、
イソギンチャクエビ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
メバル
など見られました。

ポイント:ソフトコーラルガーデン
天候:曇り
気温:21.5度C
水温:23.0〜23.7度C
風:東1m
波:うねり0.4m
透明度:(↓)5〜6m
透視度:(→)6〜8m
コメント:
ハナミノカサゴ、
ウツボ、トラウツボ、
ハコフグ、マダコ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
マアジ群れ、
ソラスズメダイ、
イサキ群れ、
キビナゴ群れ、
タカベ群れ、
ブリ
など見られました。


2017-11-05 日曜

アーチ内にはムレハタタテダイがいました。

ブリ(ハマチクラス)の群れ!!

透明度良くなり海が青くなりました。

ポイント上もまあまあ穏やか。

南伊勢でファンダイビング。

11月5日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:レインボーアーチ
天候:晴れ
気温:17.5度C
水温:23.8〜24.1度C
風:北4m
波:穏やか
透明度:(↓)14m
透視度:(→)14m
コメント:
南伊勢の
ダイビングポイントで
ファンダイブを開催!
透明度は一気に良くなりました。
海底まで見えています。
ゲストは今年の夏から
来て頂いているグループの方々。
イタチウオ、タカベ群れ、
マアジ群れ、アオヤガラ、
ブダイ群れ、オオモンハタ、
ニシキベラ群れ、
キンギョハナダイ群れ、
クロホシイシモチ群れ、
ムレハタタテダイ、
ツノダシ、ウツボ、
ネンブツダイ群れ、
キンメモドキ
など見られました。

ポイント:Sポイント
天候:晴れ
気温:18.5度C
水温:23.6〜24.2度C
風:北5m
波:穏やか
透明度:(↓)11m
透視度:(→)11m
コメント:
2ダイブ目は穴を抜けたりの
地形が楽しめるポイント。
サクラテンジクダイ、
コクテンベンケイハゼ、
コブダイ、不明イシモチ、
ホンソメワケベラ、
アオウミウシ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
クマノミ幼魚、
マアジ群れ
など見られました。

ポイント:ソフトコーラルガーデン
天候:晴れ
気温:18.5度C
水温:23.3〜23.9度C
風:北4m
波:穏やか
透明度:(↓)6m
透視度:(→)10〜12m
コメント:
リクエストにより3ダイブ目もボートを出しました。
水面近くはやや濁りの層がありますが
海底は良く見えていました。
ブリ(ハマチクラス)の群れ、
オルトマンワラエビ、
ヒメジ、ナガサキスズメダイ、
カゴカキダイ、
チョウチョウウオ群れ、
イサキ群れ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
イソギンチャクエビ、
大型イシダイ
など見られました。


2017-11-04 土曜

クマノミ正面顔!
(三重県 青木様撮影)

ニホンアワサンゴ!生えものブームです。
(三重県 青木様撮影)

コトヒメウミウシ!小さいです。
(滋賀県 岩井田様撮影)

ジボガウミウシ、白い点々がキラキラ綺麗。
(滋賀県 岩井田様撮影)

相賀浦のポイント。水面は穏やかになりました。

南伊勢でファンダイビング。

11月4日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:Sポイント
天候:晴れ時々曇り
気温:21.5度C
水温:23.9〜24.7度C
風:北西2m
波:穏やか
透明度:(↓)4m
透視度:(→)5m
コメント:
南伊勢町相賀浦の
ダイビングポイントで
ファンダイブを開催!
水面から-5mぐらいまでは
濁りが取れていないです。
ゲストはいつも来て頂く
ウミウシI様と
ウエットスーツで
元気な県内のA様。
ニホンアワサンゴ、
ツグチガイ、
クマノミ幼魚、
アオパンダ、
マアジ群れ、
ムレハタタテダイ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
ナガサキスズメダイ幼魚、
ムカデミノウミウシ、
ツノダシ、
キイロイボウミウシ、
サクラテンジクダイ、
コクテンベンケイハゼ、
ツユダマガイ、
クロユリハゼ(南方系)
など見られました。

ポイント:ソフトコーラルガーデン
天候:晴れ
気温:22.0度C
水温:24.0〜24.6度C
風:西北西2m→北西5m
波:穏やか
透明度:(↓)3m
透視度:(→)7〜8m
コメント:
水面からは透明度悪いですが
悪い層を超えて下に行くと
まあまあ見えていました。
トウゴロイワシ群れ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
ゴニオブランカス・プレキオスス、
キイロウミウシ、
サラサウミウシ、
ニシキウミウシ、
コトヒメウミウシ、
シロウミウシ、アオウミウシ、
サクラテンジクダイ、
イシモチ(多分南方系)、
キンギョハナダイ、
オニカサゴ、トラウツボ
など見られました。


2017-11-03 金曜祝日

最近良く見られるアオモウミウシ!
(大阪府 宮本様撮影)

こちらは可愛いウミウシ!ウジナミウミウシです。
(大阪府 宮本様撮影)

志摩観光ホテルをバックに集合写真。

11月3日午前の英虞湾 間崎島、海況画像です。
{こちらのスポットは賢島本店集合です。}
ポイント:間崎島小公園・総合センター前
天候:晴れ
気温:22.0度C
水温:23.0〜23.3度C
風:北西1〜2m
波:穏やか
透明度:(↓)5〜6m
透視度:(→)5m
コメント:
今日のゲストは
初マイドライ、初マイカメラの
M様。穏やかな間崎島で
ドライの練習しがてら
自分のカメラでのんびり撮影でした。
ミノウミウシ(名前調べ中)、
ヒロウミウシ、
フジナミウミウシ、
キイロウミウシ、
コノハミドリガイ、
ゴニオブランカス・プレキオスス、
スジコウイカ、
ケヤリムシ、
メバル、コブダイ幼魚、
キビナゴ群れ、
アイゴ、クロダイ
など見られました。

天候:晴れ時々曇り
気温:22.0度C
水温:22.8〜23.3度C
風:西1m
波:穏やか
透明度:(↓)5〜6m
透視度:(→)5m
コメント:
アオモウミウシ、
フジイロウミウシ、
フジナミウミウシ、
シロウミウシ、
アオウミウシ、
キイロウミウシ、
ヒロウミウシ、
キヌハダウミウシ、
トゲチョウチョウウオ幼魚、
ヒレナガハギ幼魚
など見られました。


2017-11-02 金曜

イソギンポ、フジツボの穴から顔を出した瞬間をうまく捉えました。
(愛知県 古賀様撮影)

イソバナカクレエビ、上にももう1匹いますね。
(愛知県 古賀様撮影)

アオサハギ、ペア!ソフトコーラルと絡めて2匹が並びいいタイミング。
(愛知県 真紗美様撮影)

こちらではまあまあ珍しいヨコシマクロダイ!
(愛知県 真紗美様撮影)

ミナミギンポ!背景がピンクでホンワカ。
(愛知県 平江様撮影)

ソラスズメダイは顔の表情まではっきり。
(愛知県 平江様撮影)

秋晴れで爽やかですがうねりが少しはいってきました。

南伊勢でファンダイビング。

11月2日午前の相賀浦、海況画像です。
{こちらのスポットは南勢相賀浦店集合です。}
ポイント:レインボーアーチ
天候:晴れ
気温:21.0度C
水温:22.9〜23.6度C
風:東1m
波:うねり0.3m
透明度:(↓)4〜5m
透視度:(→)4〜5m
コメント:
今日も
南伊勢町相賀浦の
ダイビングポイントで
ファンダイブを開催!
まだまだ濁りが取れず
水中は全体に白っぽいです。
水面からはやや回復。
ゲストは初三重県の方と
初、南勢の方なので
良い所を見て頂きたかったですが
透視度が回復しておらずちょっと残念でした。
コブダイ、
アオパンダ、
ミナミギンポ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、
カサゴ、
ムカデミノウミウシ、
ツマグロハタンポ、
ツノダシ、
キンメモドキ群れ、
キンギョハナダイ群れ
など見られました。

ポイント:トドマリの鼻
天候:晴れ
気温:22.0度C
水温:22.9〜23.7度C
風:南2m
波:うねり0.3m
透明度:(↓)4〜5m
透視度:(→)4〜5m
コメント:
こちらも全体に白っぽい濁りが
取れていません。
秋晴れで爽やかな日なのですが
水中が早く回復してくれることを祈ります。
ブリ、ミナミゴンベ、
ヒメゴンべ、
ナガサキスズメダイ、
イソギンポ、
ツノダシ、
ムレハタタテダイ、
ザラカイメンカクレエビ、
イソバナカクレエビ、
ヨコシマクロダイ、
アオサハギペア、
コウライトラギス、
ヒラメ、
タカベ群れ、
マアジ群れ、
メジナ群れ、
ヤマブキベラ、
トゲチョウチョウウオ、
アオウミウシ、
キンギョハナダイ、
ネンブツダイ群れ
など見られました。


      

画像コンテンツにつきまして

当サイトのコンテンツは著作権を放棄していません。
(被写体の各権利は撮影者本人に帰属します)。
当HPに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。